Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ニュース

【北海道地震】2018年9月寄付金・義援金・支援金窓口まとめ

9/6(木)深夜3時に北海道で地震が発生しました。

震度6~7の非常に大きな地震で、北海道内の道路・交通機関・ライフラインなどが多大な影響を受けています。

今回の災害を受け、被災地域の皆さま向けにヤフーなどの大手サイトが早速「義援金ページ」の開設を行っています。

Tポイントやクレジットカードを使ったり、LINE(ライン)からも寄付が出来ます。

私も地震の被害に合った時はたくさんの支援をいただきましたし、困った時はお互い様なので皆さんの状況に合った支援をお願い致します。

LINE募金(ライン)

LINEを使った募金方法ですが、アカウントをお持ちの方でスマホのみの対応となりますのでご注意ください。

LINE基金
Sponsored Link

CAMPFIRE 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震 災害緊急支援募金

クラウドファンディングサイトの「CAMPFIRE(キャンプファイア)」でも北海道地震への支援金受付を開始しています。

集まった支援金は、自治体や支援団体へ届けられるとのことです。

CAMPFIRE
Sponsored Link

Makuake 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震 災害緊急支援募金

クラウドファンディングサイトの「Makuake(まくあけ)」でも北海道地震への支援金受付を開始しています。

集まった支援金は、被災者の支援を目的として地方自治体などを通じて被災地に寄付され、義援金のほか災害復旧活動・支援活動において利用される予定。

Makuake

Tポイント募金 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震 災害緊急支援募金

TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)では、「Tポイント募金」で募金ができる平成30年北海道地震義援金を実施中です。

Tポイントを1ポイント(1円相当)から、「Tポイント募金」サイトで寄付ができます。

Tポイント募金

楽天スクラッチ基金 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震 災害緊急支援募金

募金方法は、「楽天スーパーポイント」や「楽天カード」を含むクレジットカードから選ぶことが可能で、「楽天銀行」の現金振込での寄付も近日中に受付開始予定です。

楽天スクラッチ募金
  • 募金受付期間: 2018年09月06日~2018年10月09日
  • 楽天スーパーポイント(最低1ポイント~)1P=1円
  • 楽天カード(100円以上) VISA/MASTER可
  • 楽天銀行(受付開始中)
  • 楽天会員以外も募金可
  • 募金額の支払いにポイントは付与されません
  • 公式サイト:楽天スクラッチ募金

さとふる 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震 災害緊急支援募金

ふるさと納税を活用した募金方法です。

さとふる
  • 最低金額:1,000円
  • 返礼品がない寄付のみ全額寄付される
  • 対象自治体:安平町(あびらちょう)
  • 公式サイト:さとふる

ふるさとチョイス災害支援 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震

ふるさとチョイス災害支援は、現在「厚真町(あつまちょう)」のみ支援を受け付けていますが、サイトのページ自体は『受付準備中』です。

ふるさとチョイス災害支援

Yahoo!基金 平成30年9月北海道胆振地方中東部地震

Tポイントやクレジットから出来ますので特にTポイントが余っている方がいれば是非お願いします!

Yahoo!基金
  • Tポイントは1ポイントから可能
  • クレジット:VISA / Master Card / JCB / AMEX
  • クレジットの場合は最低100円から募金可能
  • 公式サイト:Yahoo!基金

日本赤十字社 平成30年北海道胆振東部地震災害義援金

日本赤十字社でも、9/11から募金の受付が開始されています。

日本赤十字社

北海道地震 2018年9月寄付金・義援金・支援金窓口まとめ

金額の大小ではなく、少しでも被災地や被災者の皆さんの救いになればという「気持ち」だと思いますので、皆さんが出来る範囲での復興支援をよろしくお願い致します。

9/7(金)の札幌の天気が「曇り/雨」となっており、地盤が緩んだところに雨が降ると土砂災害の危険性も高まります。

予断を許さない状況ですが、自衛隊員の派遣増員・医療チームの派遣・ライフライン設備専門の派遣チームなどが続々と現地入りしています。

多方面の皆さんの力で被災地の皆さんを救ってあげたいですね。

では、今後も更新して参ります。

コチラの記事も人気です。