ドラマ

まだまだ恋はつづくよ|6話 ネタバレ*動画無料配信【小石川の勘違い】



恋はつづくよどこまでものスピンオフドラマ「まだまだ恋はつづくよどこまでも」が絶賛配信中です!

今回は、まだまだ恋はつづくよどこまでも『6話』

・あらすじ
・ネタバレ
・次回のあらすじ

についてまとめています。

まだまだ恋はつづくよどこまでも『6話』無料動画配信・あらすじ

まだまだ恋はつづくよ「6話」のあらすじは下記のとおりです。

6話:バレンタイン大作戦【後編】

流子(香里奈)が天堂(佐藤健)の姉で、なおかつ小石川(山本耕史)の元カノだと知った仁志(渡邊圭祐)。

猫田(黒羽麻璃央)の水晶玉占いで「大逆転は恋のイベントとともに!」というお告げを貰った仁志は流子のためバレンタインデーの手作りチョコを用意。

気持ちを込めた手紙も添えることにする。ところがこずえ(瀧内公美)らナースのチョコと入れ違うハプニングから、その手作りチョコ&手紙が小石川の元に渡ってしまって・・・。

公式サイトより引用

 

まだまだ恋はつづくよ:6話 動画無料配信

それでは、まだまだ恋はつづくよどこまでも『6話』のネタバレへと進みます。

これから文字情報が続きます。動画をご覧になりたい場合は以下よりご確認ください。
» まだまだ恋つづ|今すぐ全話みる【2週間の無料体験あり】

 

まだまだ恋はつづくよどこまでも『6話』ネタバレ

仁志くんが流子に渡すハズだったチョコと手紙は、小石川先生の元へ預けられていた。

学会から帰宅した小石川は、来生先生が20個ほどチョコを貰っていたことに嘆いていたが、自分のデスクにチョコがあり驚く小石川。

一方、ナースステーションでは、チョコが小石川の元へ届けられたことを知った仁志くんが慌てていた。

するとそこへ小石川が現れ「仁志くん、ちょっといいかな?」と呼び出される。

仁志くんと小石川の駆け引き

「読んだよ…」

仁志くんが流子に書いた手紙を、小石川に読まれていた。。

仁志くんが流子に送った手紙全文

顔を見ると本当のキモチ、うまく話せなそうだから手紙を書きました。

実は沙世子先生から昔のコトいろいろ聞いちゃいました。何もないとは思いませんでしたが、やっぱり驚きました。

僕は恋愛経験も少ないし、そういう意味ではまだまだガキだと思われても仕方ありません。

でも、あなたを好きというキモチは本当です。

それだけは伝えておきたかったんです。

好きです。大好きです。

お返事待ってます。

仁志よりより

本命からの手紙だと喜ぶ小石川だったが、最後に書かれた「仁志より」という文字を見て驚いてしまった💦

仁志くんはいつから自分に好意を寄せたのか?と聞く小石川に、仁志くんは「この病院に来てすぐです。」と返答。

小石川は胸の内を話しはじめた。

・正直複雑なキモチだ。

・恋愛の形は様々だし、なるべく寛容でありたいと思っている。

・いざ自分自身となると、心穏やかではいられないというか…。

僕が小石川先生と同じ職場だからですか?と尋ねる仁志くん。僕がこの病院を辞めれば…と言い出すと

・人間だから恋はするさ。

・仕事と恋愛とキッチリ分けろってのは難しい話しだよ。

仁志くんが本気の顔になっているのを見て、自分を落ち着かせる小石川。。

そして、チョコの箱を開封しはじめた小石川。

✓ 仁志くんの心の声

いくら元カレだからって、勝手に開けるなんて!

仁志くんが作ったのはハート型のチョコで「大好き」と文字が装飾してあった。重い!と慌てる小石川💦

✓ 仁志くんの心の声②

職場に元カレがいるってこういうことなのか…。

本当は歳の近い女の娘のこと好きになれたらって思いました、でも好きになったら仕様がないないじゃないですか!と小石川に訴える、仁志くん。

小石川は心の中で「拒むことは簡単だ、しかし、ここまで俺のことを思ってくれているのに無下にしていいものなのか…。」と悩み始める💦

✓ 仁志くんの心の声③

もう!チョコ返してくれよ。。

すると小石川は「じゃあ覚悟は出来てるんだね。」と仁志くんに近寄ってきた。

チョコが入った箱と手紙を投げ捨て、ハートのチョコをカジリはじめた小石川💦仁志くんは「これは宣戦布告かっ💦」と怯えはじめる。。

「ややっぱりぼぼ僕には無理ですっ💦💦」

と言い、仁志くんはその場を去っていってしまった。。

本日の恋の格言

大逆転は恋のイベントと共に

by 猫田

 

つづく…

まだまだ恋はつづくよどこまでも「7話」あらすじ・予告

まだまだ恋はつづくよどこまでも『7話』のあらすじです。

7話:好きな人の恋を応援する方法【前編】

両親にお見合いを勧められたと流子(香里奈)から聞いた小石川(山本耕史)は、猫田(黒羽麻璃央)に“昔好きだった人(流子)”の占いを頼む。

その結果に、流子はまだ自分に気持ちがあるのか!?と小石川が動揺していると、そこに沙世子(片瀬那奈)がやって来る。

彼女との会話の流れで、つい自分に告白した仁志(渡邊圭祐)のことを思い出してしまう小石川。自分こそお見合いをすべきか…。

ふとした彼のつぶやきが、それを耳にしたこずえ(瀧内公美)の誤解を招くことに!

公式サイトより引用

まだまだ恋はつづくよ|7話 ネタバレ*動画無料配信【流子がお見合いで仁志くん】まだまだ恋はつづくよ『7話』ネタバレ・動画無料配信・次回のあらすじ。...

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

まだまだ恋はつづくよ
【2週間→0円】

本ページの情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。

 

error: Content is protected !!