エンタメ

マツコの知らない世界おススメおみやげ饅頭『11選』中尾孝之の経歴も【2018/9/11】



9/11(火)放送のマツコの知らないは「マツコの知らないおみやげ饅頭の世界」です。

日本中から選りすぐりの美味しい「おまんじゅう9品」旅行作家の中尾孝之(なかおたかゆき)さんが紹介します。

そんな中尾さんは、旅行作家の仕事して訪れた地方で食べたお饅頭にハマってしまい、気づけば40年間で5000種類も食べたんだそうです。

今回は、中尾さんが紹介された「お土産万十」をまとめました!

中尾孝之さんの経歴 マツコの知らない世界

まずは中尾孝之さんのプロフィールからご紹介します。

名前:中尾隆之(なかお たかゆき)

生年月日:1942年

年齢:76歳(2018年9月時点)

出身:北海道

職業:旅行作家

中尾孝之さんは高校教師を退職したあと、出版社勤務を経てフリーの旅行作家になります。

その後、先ほどもお伝えした旅行作家の仕事で訪れた地方でお饅頭の魅力にハマり、40年間で5000種類以上のお饅頭や銘菓を食べ歩いたそうです。

そんな中尾さんは銘菓好きが講じて、過去に「TVチャンピオン」の「全国お土産銘菓通選手権」に出場し優勝した経験をお持ちです!

近年は、お土産まんじゅう離れに危機感を感じ、全国のおすすめおまんじゅうを1冊にまとめた『日本百銘菓』を2018年8月に出版されたばかりです。

中尾さんに負けないくらい万十好きな方は、ぜひご覧ください!


中尾孝之おススメお土産まんじゅう『11選』 通販・お取り寄せ情報まとめ!

番組を見ながら追記しますが、現時点で分かる範囲の「お土産お饅頭」情報をまとめてみました!

全部で11個のお饅頭が番組内で紹介されましたが、一部、通販がない店舗さんもありますのでお手数ですがご確認をお願い致します。

一○香(いっこうこう) 茂木一まる香本家【長崎県】通販・お取り寄せ・店舗情報

花園万頭【東京・新宿】通販・お取り寄せ・店舗情報

マツコさんが一番好きな饅頭がコチラの『花園万頭(はなぞのまんじゅう)』です。

現在、経営を立て直し会社が再出発とのことで、オンラインショッピングは準備中との記載がありました。

場所新宿本店
営業時間平日 9:00~19:00
土日祝日 10:00~18:00
定休日第2・4日曜日
住所東京都新宿区新宿5-16-15
公式サイトhttps://www.tokyo-hanaman.co.jp/store.html
アクセス都営「新宿3丁目」駅「C5」出口より徒歩5分
丸の内線・副都心線 「新宿3丁目」駅「E2」出口より徒歩1分

楽天やAmazonなどには商品の取り扱いがありませんでしたが、実店舗での取り扱いは以下の通りです。

志ほせ饅頭 塩瀬総本家【東京都】通販・お取り寄せ・店舗情報

ぶちょうほまんじゅう 陽月菓子舗【岩手県】通販・お取り寄せ・店舗情報

出典:yahoo!ブログ

まんじゅう大が5個入りで650円で、名前の由来は「黒蜜がこぼれて不調法する=ぶちょうほまんじゅう」となったそうです。

なお、通販やお取り寄せはなく「ぶちょうほまんじゅう」は在庫がなくなり次第、店舗も閉店するとのことでした!

店舗の情報は以下のとおりです。

店舗名陽月菓子舗
住所岩手県盛岡市八幡町6-6
TEL019-623-5766
定休日不定休
営業時間9:00~売り切れ次第閉店

 

わかさいも 株式会社わかさいも本舗【北海道】通販・お取り寄せ・店舗情報

バナナ饅頭 米倉屋【北海道十勝・池田町】通販・お取り寄せ・店舗情報

出典:池田町観光情報サイト

全国的に名高い製菓メーカーが多い北海道十勝地方に、100年以上にわたり人々愛され続けている「バナナ饅頭(まんじゅう)」という銘菓です。

バナナ饅頭は1905年あたりから十勝の池田町という小さな町で売られ始めます。

土地の開拓が進んでいた当時、釧路から伸びてきた鉄道が池田町まで開通し池田駅が完成。

そして、この池田駅の利用客を相手に地元で呉服などを扱っていた「米倉屋」が駅弁などの販売を始め、その商品のひとつとして売り出したのがバナナ饅頭です。

じつは、商品名に採用しているバナナは入っておらず、小麦粉・砂糖・鶏卵・はちみつなどの原材料のほかバナナの香料を使用しているそうです。

当時のバナナは庶民にとって高嶺の花で大変ぜいたくな食べ物でしたので、そういう時代に「せめてバナナのようなお菓子を提供したい」という思いで、バナナ饅頭を売り出したそうです。

現在は、米倉屋から「株式会社米倉商店」へ屋号を変更しているようです。

レストランよねくらの裏にバナナ饅頭の工場があるそうで、レストランの方で直売しているとのことでした。

焼きたてのバナナ饅頭を購入できるのはここだけで、毎日午前8~12時に焼き上がるようですが、ハッキリとした時間は定まっていないそうです。

正午少し前ぐらいの時間が狙い目とのことでした。

十勝以外では札幌駅構内の「どさんこプラザ」で購入できますが、こちらは毎日在庫を確保しているわけではないそうのでご注意ください!

なお、楽天やAmazonに通販やお取り寄せの情報はなく、公式にもオンラインストアがありませんでした。

一部口コミによると電話注文が出来るそうですが現在も受付されてるかは不明ですので、直接店舗の方へご連絡をお願い致します。

社名レストランよねくら 株式会社米倉商店
住所北海道中川郡池田町大通1丁目27
TEL015-572-2032
駐車場15台
営業時間9:00~20:00(LO19:30)
定休日木曜日
座席70席
公式サイトhttp://restaurant-yonekura.com/

 

角まんじゅう 徳重製菓とらや【鹿児島県】通販・お取り寄せ・店舗情報

出典:せせ日和

鹿児島の霧島にあるとらやさんの「角まんじゅう」です。

パッケージに西郷隆盛のイラストがついていて、もともとこの角まんじゅうは西郷隆盛が名付け親なんだそうです!

創始者の徳重さんはもともと西郷さんの家臣で、霧島は鹿児島でも有数の温泉地でそこの温泉によく来ていたらしく、西郷さんの宿もあったんだとか。

創業者の奥さんがお菓子作りが得意で、西郷さんが来た時に「もしこ」と呼ばれる鹿児島の落雁で羊羹を挟んでカットして出したところ、西郷隆盛が気に入ったんだそうです。

その時に四角い饅頭ということで「角まんじゅう」にしたらどう?と、西郷さんに名付けてもらったのが角まんじゅうのはじまりと言われています。

角まんじゅうはただのお饅頭ではなく、落雁で羊羹がサンドされたもの。

緑色は抹茶味で、白色は抹茶を混ぜずに砂糖をベースに作られたまんじゅうです。

霧島はお茶の産地なのでほろ苦な抹茶味を楽しむことができ、ずっしりと重たいのが特徴の角まんじゅうは落雁部分がふわっとした食感で美味です!

羊羹部分がずっしりと重たいので一個でお腹いっぱいになりますので、飲み物も用意して一緒に食べるのがオススメ!

日が経つにつれ硬くなるので、好みの硬さを探しながら楽しんでみてくださいね。

楽天やAmazonにはありませんでしたので、実店舗から通販・お取り寄せの情報をのせておきます!

社名有限会社 徳重製菓とらや
住所鹿児島県霧島市国分野口西456-1
TEL0995-73-5511
営業時間9:00~17:00
定休日土日祝日
公式サイトhttps://www.kokubutoraya.com/

 

カエルまんじゅう 青柳総本家【愛知県】通販・お取り寄せ・店舗情報

出典:柳家総本家 公式サイト

楽天には和菓子・ういろうのセットでしたらカエルまんじゅうの通販があるようです!

カエルまんじゅうのみ通販されたい場合は、柳家総本家の公式サイトから注文が出来ますので詳細は以下よりご確認ください。

柳家総本家の公式サイト

伊万里焼まんじゅう エトワールホリエ本店【佐賀県】通販・お取り寄せ・店舗情報


佐賀県伊万里市にある「エトワールホリエ」さんで作られる銘菓『伊万里饅頭』です。

伊万里饅頭は、今年2018年6月「JAL国内線ファーストクラス」の機内食として提供された大手航空会社も認める饅頭です。

主な受賞歴は、

  • 「全国銘菓百選」選出
  • 「全国菓子博覧会」金賞入賞
  • 全国推奨観光土産品「日本商工会議所賞」受賞
  • S38年日本銘菓大賞受賞(全日本和菓子展にて)

と、輝かしい成績を残されています!

ちなみに伊万里饅頭もAmazonや楽天での取り扱いはありませんでしたので、遠方の方はエトワールホリエさんの公式サイトよりご注文お願い致します。

店舗情報等の詳細は以下のとおりです。

本店佐賀県伊万里市本町名店街
TEL 0955-23-1515
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日:元旦のみ
南支店佐賀県伊万里市新天町475-19
TEL 0955-23-1240
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日:元旦のみ
有田店佐賀県西松浦郡有田町本町丙1023
TEL 0955-43-2203
営業時間 AM9:30~PM18:00
定休日:元旦のみ
その他取扱店道の駅「伊万里」ふるさと村伊万里駅大川内山展示場
公式サイトhttps://etoilehorie.cart.fc2.com/?ca=1

エトワールホリエ本店の地図

エトワールホリエ南支店の地図

エトワールホリエ有田店の地図

 

揚げゆばまんじゅう 日光さかえや【栃木県】通販・お取り寄せ・店舗情報


栃木県の「日光さかえや」さんで販売されている「揚げゆばまんじゅう」です!

揚げたての湯葉まんじゅうの上にオーストラリアの天然塩を振っているそうですが、マツコさんからそこは「日光の塩」で!と店主の奥さまがダメ出しされていましたね。

雑誌やTV・メディアなどで多数取り上げられている有名店のようで、日光さかえやさんも楽天やAmazonには通販・お取り寄せの取り扱いはありませんでした。。

日光さかえやさんの公式サイトから直接注文ができるようですが、マツコの知らない世界の影響で注文が殺到しており、お届けには日数がかかるようなのでご注意ください。

以下よりご確認をお願いします!

住所栃木県日光市松原町10-1
TEL0288-54-1528
営業時間9:30~18:30
定休日不定休

 

まとめ

長い文章になりましたがお疲れ様でした!

通販・お取り寄せや直接お店のほうへ買いに行きたくなった「まんじゅう」はありましたでしょうか?

どれも特徴的で美味しそうな饅頭ばかりでしたね!

注文が殺到してお届けに時間がかかる「おみやげ饅頭」もあると思いますので、在庫状況を確認してから注文または店舗のほうへ足を運んでください!

error: Content is protected !!