Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
テレビ

『ちびまる子ちゃん』9/2の動画はコチラ!さくらももこ追悼放送2018

さくらももこさんの追悼放送として、ちびまる子ちゃんが2018年9月2日(日)午後18:00~内容を変更して放送されました。

エンディングテーマ終了後にはテロップ表示とナレーションで、

『ちびまる子ちゃん』の原作者、さくらももこ先生がお亡くなりになりました。

心よりお悔やみ申し上げます。

アニメ『ちびまる子ちゃん』は今後も続けてまいりますので、これからもよろしくおねがいします。

出典:yahoo!ニュース

と追悼の意を表しました。

さらに、ちびまる子ちゃんのキャラクターが勢ぞろいし「さくらももこ先生、ありがとうございました」と感謝を伝える場面もありました。

今回は、見逃された方もいらっしゃったと思うので見逃し配信情報を調べてみました。

ちびまる子ちゃん 9月2日 追悼放送の内容は?

タイトルは

・「まる子、きょうだいげんかをする」
・「まる子、つづらの中身が知りたい」

で、2011年10月16日に放送された内容になります。

「まる子、きょうだいげんかをする。」は、1990年1月7日に放送された『第1話』でさくらももこさんの「原作25周年」を記念してリメイクされています。

ツイッターなどでは、以前まるちゃんのお姉ちゃん役で声優を務められていた「水谷優子」さんの声が久々に聴けたことに感極まったツイートが多数ありました。

番組のエンディングテーマの最後に、フジテレビ笠井アナウンサーのナレーションをもとに追悼のテロップが流れました。

実は水谷さんも第1話がリメイク放送された2011年までは「お姉ちゃん」の声優役をされていましたが、2016年5月に「乳がん」のため51歳という若さでお亡くなりになっていました。

Sponsored Link

ちびまる子ちゃん 1990年~2002年まで『全541話』の動画を無料視聴する方法

さくらももこさんの訃報から、9/2『第1話』の追悼放送の影響もあり初期の頃の「ちびまる子ちゃん」を視聴したい!という方が非常に増えています。

また、最初の放送からリアルタイムで視聴されていた方は先にご紹介した「水谷優子」さんのように、当時の声優さんの声に懐かしく感じた方もいらっしゃいました。

ナレーター「キートン山田さん」のツッコミが非常に多いのも、初期の放送によく見られる場面ですよね。

HuluやU-NEXTなどのビデオ・オンデマンドやwowow・スカパーなどの衛星放送では映画特集のみで、地上波で放送されたアニメは視聴できません。

初回「第1話」の放送から無料で視聴できるのは『Amazonプライム』というネット通販大手のアマゾンが手がけるサービスです。

9/2(月)の放送はリメイク版ですが、『Amazonプライム』の第1話はリメイク前なので当時の声優陣の生声が聴けるのもおススメのポイントです。

なお、Amazonプライムでは2つのシーズンに分けて配信されており

・第1期が『1990/1/7~1992/9/27』までの「全141話」
・第2期が『1995/1/8~2002/12/8』までの「全400話」

となっていますので、この機会に昔のまるちゃんたちを視聴されてみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link

ちびまる子ちゃん 9月2日の動画!見逃し配信

ちびまる子ちゃん「2018/9/2(日)」放送の動画情報については、見つかりませんでした。

参考:ちびまる子ちゃん 9月2日放送の視聴率がスゴすぎる

ちびまる子ちゃん 9月2日の動画はコチラ!さくらももこ追悼放送2018まとめ

今回はさくらももこさんの追悼放送の見逃し動画配信と、初回放送のアニメを無料で視聴する方法をご紹介しました!

私はリアルタイムで初回のテレビ放送から見ていたので、毎日3~4話ずつAmazonプライムで視聴しています。

まるちゃんのおじいちゃん「ともぞう」の声がとにかく懐かしさを感じさせてくれます。

ちなみに、Amazonプライム会員の方は「登録不要」ですぐに視聴できますのでお時間があれば視聴されてみてはいかがでしょうか?

「さくらももこ」さん死因は乳がん?ファン向けの告別式やお別れ会は

ちびまるこちゃん次回の内容変更が決定!原作25周年記念作を放送

コチラの記事も人気です。