Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
テレビ

マツコかき氷(柑橘レモン・紅茶ミルク・いちご)の専門店まとめ!2018/8/24

今夜の「夜の巷を徘徊する」では、マツコさんが夏恒例のかき氷店めぐり特集です。

かき氷AD(通称:主婦)が食べ歩いて発見したおすすめのかき氷店は、どのお店も非常に美味しそうでしたね!

今回はマツコさんがかき氷巡りをした3店舗について、口コミや場所などの情報をまとめてみました。

食べに行かれるときは参考にされてください!

紅茶ミルクかき氷と安納芋『氷 石ばし』三軒茶屋

出典:Wix.com

1962年(昭和37年)に氷問屋をスタートされた『氷 石ばし』さんです。

かき氷の提供をはじめて40年にもなる三軒茶屋の老舗で、東京には1台しかないと言われている大きいかき氷機があります。

女将さんがメインでかき氷を作られているようです。

出典:Wix.com

番組ADがおススメするのは「紅茶ミルク味」「安納芋シロップ」のかき氷とのことでしたが、今回は紅茶ミルク味のかき氷をマツコさんはチョイス。

 

View this post on Instagram

 

#かき氷 #氷石ばし #紅茶みるく #夜の巷を徘徊する

@ orthopanがシェアした投稿 –

紅茶ミルク味のかき氷の感想は、紅茶よりもミルクの味が強いそうでミルクはコンデンスミルク(練乳)を使用されており一番オーダーが多いそうです。

価格は800円です!

出典:Wix.com

冬は種子島産の安納芋を焼いて販売しており、夏にはその安納芋をシロップにしてかき氷としても提供されているので1年通して通える老舗です!

メニューや「氷 石ばし」さんからの注意事項なども載せていますので、あわせて御覧ください。

出典:Wix.com

『氷 石ばし(三軒茶屋)』の口コミは?

住所東京都世田谷区三軒茶屋1-29-8
営業時間11:30〜18:00
定休日日・祝※夏季無休
かき氷の提供期間5/1~9/23(日)
安納芋の提供期間11月~3月半ばまで
焼き時間(11:00~夕方)
座席18席
個室なし
TEL03-3411-2130
お願い場所が分からない・当日の営業状況・混み具合を確認されたい場合は、店舗へ直接TELが欲しいとのことです。
お願い2食べる前に商品を撮影されるのは良いかと思いますが、店内や機材、作業中に無断・無言での撮影はお止めくださいとのことです。
予約不可
お子様連れ平日の来店がおススメ
ADの評価★4.8

 

Sponsored Link

柑橘レモンのかき氷『かしや』世田谷

出典:LIVING東京

2軒目は、松陰神社の商店街にある「かしや」さんです。

去年の9月にオープンしたばかりで、「かき氷愛好家の小池隆介さん」がオーナーさんをされているようです。

小池隆介さんは、かき氷本も出版されている『かき氷業界』では有名な「かきごおりすと」なんだとか。

著書を見つけたので「かきごおりすと」を目指されている方はどうぞ。

 

おすすめはサッパリ味の「柑橘レモン」で、価格は500円です。

フワフワした氷の上にグレープフルーツの果肉が少しだけ乗っていてますが、少しながらも味の存在感がバッチリでマツコさんも非常に絶賛されていました!

見た目はレモンのシロップが掛かっているように見えませんが、食べるとちゃんとレモンの味がするみたいです。

かしや(半公式)さん(@okashiya33)がシェアした投稿

 

かき氷は、その他にも以下のメニューがあるみたいで、

出典:LIVING東京

私はとくにレインボーが気になって仕方なかったので調べてみたところ、とてもカラフルな見た目のかき氷のでした!

canaさん(@canata312)がシェアした投稿

かき氷以外にも、チャイやホットゆずに梅昆布茶やココアなどのドリンクメニューも扱われているとのことでした。

座席が少ないようなので、少人数での来店がベストかと思われます。

『かしや(世田谷)』の口コミは?

住所東京都世田谷区若林4丁目26−9
TEL非公開
営業時間11:00~18:00
定休日不定休
駐車場なし
座席数2
お子様連れ
ペットの入店
喫煙禁煙
主婦ADの評価★4.1

 

Sponsored Link

いちごのかき氷『いちびこ』世田谷区太子堂

世田谷区太子堂の住宅街にひっそりとお店を構える「いちびこ」さんです。

いちびこさんのメニューに使われるイチゴは、宮城県山元町で栽培されたこだわりの品種「ミガキイチゴ」を使用しています。

イチゴは1株から採れる個数がだいたい50個ほどですが、ミガキイチゴとして出荷できるのは50個からさらに厳選された1個ほどしか採れないんだそうです。

いちびこさんではミガキイチゴを使っているせいか、いちごのかき氷の値段は1,000円とやや高めですが、イチゴのジャムとシロップが非常に美味しいとマツコさんも絶賛されていました!

サンプルパパさん(@samplepapa)がシェアした投稿

ミガキイチゴは旬の時期になると、百貨店で1粒1,000円で売られることもあるそうなので納得できますね。

その他にも、プリン・シュークリーム・パンナコッタ・ソフトクリーム・スムージーなどもあるようで全てのイチゴ商品にミガキイチゴが使われています。

ちなみに主婦ADは4回も来店しているみたいで、実は一番お気に入りのようでした!

『いちびこ(世田谷)』の口コミは?

住所東京都世田谷区太子堂5丁目8−3
TEL03-6450-8750
営業時間11:00~19:00
定休日なし
予約不可
座席10席
個室なし
駐車場なし(近隣にコインパーキングあり)
喫煙完全禁煙
支払い方法カード不可・電子マネー不可
ペット同伴不可
公式サイトhttps://ichibiko.net/
主婦ADの評価★4.1

マツコかき氷めぐりの専門店まとめ

番組のはじめのほうでは、かき氷の店を6軒も回る~と言っていましたが3軒しか放送されませんでしたね。。

編集でカットするにしてもカットしすぎなので、また来週の放送で続きをやる場合はまとめたいと思います!

もう少し暑さが続きそうですし、まだまだ「かき氷シーズン」は終わっていないので今回ご紹介した3軒も検討してみてくださいね!

私は、いちびこさんに行きたいと思います。

コチラの記事も人気です。