エンタメ

林慎悟『マスカットジパング』幻のぶどう3選!嫁の面白ツイートも【マツコの知らない世界】



2018/9/4(火)放送のマツコの知らない世界で、林ぶどう研究所さんの代表『林慎悟』さんが登場。

100品種以上を栽培されている中から厳選したぶどうをご紹介され、うちの家族も大のぶどう好きなので放送を楽しみにしていました!

今回は、林慎悟さんが紹介された『厳選ぶどう』全品種のご紹介と運営情報に加え、林さんの奥さまのツイートが面白かったのでまとめてみました!

マツコの知らない世界 林慎悟 経歴や出身 9/4

林慎悟さんは、岡山県で100年以上続く『林農園』の4代目です。

学生時代は工業系の勉強をされていたそうですが、数学があまり得意でないことに気づき
ご実家のぶどう農園を継ぐことになりました。

ご夫婦で『林ぶどう研究所』を切り盛りされ、現在では100品種以上の栽培に挑戦されています!

2017年には10年の歳月をかけてようやく「マスカットジパング」という品種の栽培に成功し、農林水産省から品種登録証を授与された努力家の経営者さんです。

ぶどうは他の果物に比べて割高ですが、みかんの2倍の作業量がかかるのでどうしても高くなってしまうようです。


マツコの知らない世界 厳選ぶどうまとめ 林慎悟 9/4

黄玉(おうぎょく)

果肉が房から取れやすく輸送が大変なので、なかなか売るのが大変な黄玉です。

@3t_one_farmがシェアした投稿

 

紅環(べにたまき)

売れない理由は着色が難しく、市場で評価されにくい。

chi—–さん(@chi_i0805)がシェアした投稿

ゴールドフィンガー

珍しい形のぶどうですが、皮が非常に薄く果肉が飛び出しやすいのが難点。

しかし皮ごと食べれるぶどうです。

AYAKAMATSUIさん(@ayakamatsui1105)がシェアした投稿

マツコ お気に入りのぶどう2選

マツコさんがオカマ界の大御所みたいと評価した名前のぶどうです!

この2つだけは栽培を辞めないでほしいとマツコさんが林さんに抱きついてました。

ルビーオクヤマ

Fantasiaさん(@fruitshop_fantasia)がシェアした投稿

 

ロザリオ・ビアンコ

 

View this post on Instagram

 

meguさん(@mgm911)がシェアした投稿

 

林慎悟の嫁 面白ツイートまとめ

研究員は旦那さんの「林慎悟」さんのことだと思います。。

error: Content is protected !!