エンタメ

【梨狩り】熊本(荒尾)でおススメの時期2018年はいつ?



まだまだ暑い日が続きますが、台風の影響もあってか夜は涼しい時間帯が少しずつ増えてきましたね!

9月下旬になると涼しい時間帯が多くなり、2018年も早いもので味覚の秋に突入します。

今回ご紹介する『梨』は、品種によってはすでに8月から『梨狩り』が始まっています。

これから9月~10月と果物(フルーツ)狩りの季節になり、品種ごとにおススメの時期が変わってくるので調べてまとめてみました。

梨狩り!熊本でおススメの時期2018年はいつ?

出典:イロトリ(irotori)

まず年間を通しておススメの時期を調べてみました!

梨狩りの収穫時期は「8月中旬~10月中旬」がピークですが、最も糖度が高く果汁も多い「豊水(ホウスイ)」が収穫できる『9月』が特におススメの時期になります。

あと10日弱で9月なので、もう間もなく一番おすすめの時期に入ります!

ちなみに、熊本県の荒尾市では「ジャンボ梨」という品種が非常に有名ですがおススメの収穫時期はどうなっているんでしょうか?


梨狩り!熊本県荒尾市でおススメの時期2018年はいつ?

出典:荒尾市感幸のまちづくり推進協議会

荒尾ジャンボ梨の品種名は「新高(にいたか)」という品種になります。

新高の旬は「9月下旬~10月下旬」がピークですが、荒尾ジャンボ梨の場合は旬のピークが「10月上旬~10月中旬」と非常に短くなっています!

袋に包んで育てる新高は、大きさ・形・美味しさから「梨の王様」と呼ばれていて瑞々しく歯ごたえのある食感と香りが特徴です。

新高(にいたか)の特徴をまとめてみましたので参考にされてください。

品種名新高(にいたか)
収穫時期9月下旬~10月下旬
荒尾ジャンボ梨10月上旬~10月中旬がピーク
大きさ500g~1kg
果肉やや粗めで歯ごたえがある。
甘さほどよい甘さ
特徴貯蔵性に優れ、贈答品向け。

梨狩り2018!幸水・豊水・新興おススメの収穫時期は?

先に説明した新高(にいたか)以外の3品種について特徴などまとめてみました。

日本の梨にはたくさんの品種がありますが、特にピークの時期となる『9月』の前後で収穫される3品種に絞っています。

梨好きの方によって、甘さや歯ごたえ・酸味などこだわりもあると思いますので特徴なども参考にしていただければと思います。

梨狩り2018「幸水(こうすい)」おすすめの時期は?

やや小ぶりで8月中旬~8月末にかけて最もピークを迎えており、期間も少なってきましたのでお早めに!

収穫時期8月~9月
おすすめ時期8月中旬~8月末
酸味非常に少ない
糖度12%で甘みが強い
果肉きめ細かくてジューシー
主な産地千葉県

梨狩り2018「豊水(ほうすい)」おすすめの時期は?

日本梨の品種の中では「極上の品質」と言われている豊水(ホウスイ)、もうすぐおすすめの時期に突入します!

収穫時期9月~10月
おすすめ時期9月上旬~9月中旬
酸味少なめ
糖度12%~13%
甘み濃厚で非常に甘みが強い
果肉きめ細かくて柔らかくジューシー

梨狩り2018「新興(しんこう)」おすすめの時期は?

二十世紀梨を親にもつ、酸味と甘味のバランスが抜群の新興(しんこう)です。

収穫時期10月中旬~11月上旬
おすすめ時期9月下旬~10月中旬
寒い地方10月中旬~11月上旬
甘み・酸味バランスが良い
果肉硬めでシャリシャリとした歯ごたえ
大きさ平均500gでソフトボール並み
特徴日持ちがよく貯蔵性に優れている

梨狩り熊本県でおススメの時期2018年はいつ?まとめ

今回は、すでに収穫が始まっている「梨狩り」と幸水・豊水・新高・新興の4品種についてご紹介しました。

もう間もなく、最もおすすめ時期である「豊水(ほうすい)」の収穫時期が迫っていますのでとても楽しみですね!

甘みや酸味など、梨好きの方それぞれにこだわりがあると思いますので、品種ごとの特徴をよく見極めてもらいベストな時期に美味しく味わってください!

error: Content is protected !!