Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
生活情報

鳳だんじり祭り2018|日程と時間・試験曳きはいつ?コース情報も

毎年、大阪の堺市で開催されている『鳳(おおとり)だんじり祭り」ですが、今年2018年もいよいよ開催が迫ってきましたね!

大阪のだんじり祭りと言えば「岸和田だんじり祭り」が浮かびがちですが、実は鳳だんじり祭りのほうが早く始まっていて『だんじりの発祥』と言われているんです。

今回は、鳳だんじり祭りの日程と時間、さらに試験曳きのスケジュールについても合わせてご紹介します。

鳳だんじり祭り2018 日程や時間はいつ?コース情報も

大阪府堺市はだんじり発祥の地と言われ、約400年前からだんじり祭りが行われてきました。

岸和田だんじり祭りは約350年前から始まったので、堺市の『鳳だんじり祭り』のほうが約50年ほど歴史が古く「だんじり発祥の地」と言われる由来になっています。

堺市のだんじり祭のなかで最も多くの観客が訪れるお祭りが、今回ご紹介する『鳳だんじり祭り』です!

まずは鳳だんじり祭りの日程ですが、毎年「10月第1金曜日~日曜日」の3日間に渡って開催されています。

開催日程2018.10/5(金)~10/7(日)まで
日部神社大阪府堺市西区草部262
等乃伎神社大阪府高石市取石2丁目14-48
大鳥北浜神社大阪府堺市西区浜寺元町3-239
美波比神社大阪府堺市西区鳳北町1丁1-2
十町・大鳥
・野田
・新在家
・北王子
・野代
・長承寺
・上
・富木
・石橋
・濱寺元町

続いて日ごとに行われる、宵宮・本宮・残宮それぞれの日程や時間は以下のとおりです!

宵宮(よいみや)
  • 日程:2018.10/5(金)
  • 午前中 宮入(等乃伎神社:富木)
  • 8:30~9:30
    宮入(日部神社:上・石橋)
  • 12:30~13:30
    宮入(大鳥北濱神社:浜寺元町)
  • 12:15~12:30
    羽衣綿業 6町会セレモニー
  • 12:30~13:35
    羽衣綿業 → 鳳南町5丁
  • 16:30~19:00 10町連合曳行
    新在家 → 元町 → 大社前 → ライフ → 石橋 → 富木 → 上
  • 19:00~22:00
    連合コースを中心に自主曵行
本宮(もとみや)
  • 日程:2018.10/6(土)
  • 7:00~9:00 曳き出し~野代・新在家方面
  • 9:15~10:30 宮入(大鳥美波比神社)
  • 12:30~15:30 鳳連合パレード
  • 17:45~22:00 十町連合曳行
残宮(のこりみや)
  • 日程:2018.10/7(日)
  • 7:30~9:00 各町自主曳行
  • 12:30~15:45 西区パレード
  • 17:00~22:00 十町連合曳行

続いて、試験曳き(しけんひき)の日程についてご説明します。

Sponsored Link

鳳だんじり祭り2018 試験曳きの日程はいつ?

だんじり祭り恒例の『試験曳き(しけんひき)』の日程については以下の通りです。

日程:9/23(土)
開催時間 13:00~17:00

・14時過ぎまで羽衣綿業に数町が集合
・石橋スポーツ周辺で上・富木・石橋が曵行(13:20-14:40)

※曳行時間とコースは各町により異なる


試験曳きは本番でだんじりが走るルートを確認・練習する日ですが、本番さながらのだんじりの曳き回しを見ることができます!

鳳だんじり祭りは観客が多いため、どうしても本番で「だんじり」を見れないことがありますが、試験曳きの日であればそういった心配もなく「だんじりの迫力」を間近で見ることができます。

Sponsored Link

鳳だんじり祭り2018 宵宮・本宮・残宮

鳳だんじり祭り2018の「宵宮・本宮・残宮」の内容については以下のとおりです!

宵宮(よいみや)

初日の宵宮は、各地の自主曳行(えいこう)になります。

日下部神社・等乃伎神社・大鳥北濱神社に分かれ、各地区「全10台のだんじり」が宮入りを行います。

本宮(もとみや)

2日目の本宮は大鳥大社に全10台のだんじりが宮入りしたあと、10台のだんじりが駆け抜けていく連合曳きが行われます!

鳳だんじり祭り開催中は、繰り返し行われています。

残宮(のこりみや)

最終日は、12:30から「西区パレード」を行ったあと、前日に引き続き「十町連合曳行」が行われます。

鳳だんじり祭り最大の見どころは?灯入れ曳行

鳳だんじり祭りが他のだんじり祭りと大きく違っている点は、夜間でも全速力の曳き回しが見れることです!

だんじりは暗くなると灯入れ(提灯を付ける)をするのですが、その状態であっても昼間と変わらず全速力でだんじりが駆け抜けるため、提灯の灯りが尾を引いて美しいコントラストが夜の街を彩ります。

その様子の動画ありましたのでご覧ください!

鳳だんじり祭り2018 日程と時間・試験曳きはいつ?見どころも!まとめ

今回は、鳳だんじり祭り2018についてご紹介いたしました。

あと1週間弱で「試験曳き」が始まりますので、本番の日程に都合がつかない方はぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?

また、本番では屋台も多数出典していますので日程の都合が付く方は、この機会に『鳳だんじり祭り2018』迫力のだんじりをご覧になってみてください!

時期的に夜は肌寒いと思いますので、防寒対策はお忘れなく!!

コチラの記事も人気です。