ドラマ

サトリ研修医・田中玲一|6話 ネタバレ*動画無料配信【絶対に諦めない】



病室で念仏を唱えないでくださいのスピンオフドラマ「サトリ研修医・田中玲一」が絶賛配信中です!

今回は、サトリ研修医・田中玲一『6話』

・あらすじ
・ネタバレ
・次回のあらすじ

についてまとめています。

サトリ研修医・田中玲一|7話 ネタバレ*動画無料配信【父の本音】サトリ研修医・田中玲一『7話』ネタバレ・動画無料配信・次回のあらすじ。病室で念仏を唱えないでくださいのスピンオフ・パラビオリジナルストーリー。...

サトリ研修医・田中玲一『6話』動画無料配信・あらすじ

サトリ研修医・田中玲一『6話』のあらすじは、下記のとおりです。

◉6話:近くの友は、見逃しやすいもの

田中(片寄涼太)は当直のバイト先で、医大時代の同級生・藤本(吉村界人)と再会する。当時から成績トップを競い合うライバルで、現在は奨学金を返しながら脳外科医を目指している努力家の藤本。

大病院の御曹司の田中は、当然ながら脳外科に進んでいるものと藤本は思っていて・・・。後日、そんな藤本が交通事故に遭い、あおば台病院に搬送されてくる。

検査の結果、右腕の神経を損傷していることが判明。

このままでは脳外科医としてメスを握るのは難しい・・・。田中はこの残酷な事実を、藤本に伝えるかどうか悩む。

医師として?友人として?選んだ答えは!?

公式サイトより引用

 

サトリ研修医:6話 動画無料配信

それでは、サトリ研修医・田中玲一『6話』のネタバレへと進みます。

これから文字情報が続きます。

動画をご覧になりたい場合は以下よりご確認ください。本編のねんとなも全話見放題でお楽しみいただけます。
»【ねんとな+サトリ研修医・田中玲一】全10話を2週間の無料体験で見る

 

サトリ研修医・田中玲一『6話』ネタバレ

田中(片寄涼太)は当直のバイト先で、医大時代の同級生・藤本(吉村界人)と更衣室で久々に再会していた。

藤本は奨学金返済のため、コツコツと当直のバイトをしながら脳外科医を目指していた。

〜翌日〜

スタッフルームでは、藍田の退院が決定し全スタッフ喜んでいた。

そのとき、接触事故で20代の男性が右前腕部を骨折、50代男性は打撲で受け入れの要請が入り、準備に取り掛かった。

田中が急患の処置をしていると、搬送された20代男性は藤本だった。

無事に応急処置を終えた藤本のところへ向かった田中は、脳外と思っていた田中が救急にいたことを知り藤本から驚かれてしまう。そして、

・レントゲンを見せてくれ。

・尺骨神経までヤラてないか、心配何だよ…。

と不安がっていた。

尺骨神経(しゃっこつ)とは?

尺骨神経は人体において、神経の中でも骨や筋肉などに守られていない最も大きな神経であるため、事故などにより損傷を受けやすい部分である。

とにかく早くメスを握りたいので急いでほしいと、急かす藤本。

////

その後、退院してきた藍田(ホリケン)とともに、藤本のレントゲンを確認していた田中。

藤本は、粉砕骨折しており完全に神経まで損傷していた。そして、リハビリで完全に治る可能性はまずない!と藍田から言われてしまう。

しかし、医者のルールとしては可能性が0じゃない限り

元通りに治る可能性もある

と告知することになったいた。

完全に治ることはない!状況にも関わらず、治る可能性もあると伝えることに田中は疑問を感じていた。

////

藤本のベッドへ向かった、田中。

藤本は寝たままの状態で、パソコンのレントゲン画像をガン見していた。彼も医者の卵、レントゲンを見れば自分の状態は分かる。

そんな藤本は、田中が来ると「あとにしてくれないか」と伝えた。

ところが田中は「医者としてではなく、1人の人間としてお前に話がある。」と言う。

お前の腕はリハビリすれば、ある程度、動かせるようになる。

けど、けど、0.1ミリの世界で勝負する脳外で…、脳外でメスを握るのはもうムリだと思う。

と、ハッキリ伝えた。

医者が何言ってんだよ!という藤本に、言わなきゃいけないと思ったんだよと言う田中。そして、助けてやれなくてゴメンと頭を下げた。

すると藤本は、

何、患者に感情移入してんだよ。

お前、そんなキャラだったっけ?そんなんじゃ、そんな非効率じゃ医者としてやってけないぞ。

俺さぁ、お前に負けたくないってずっと頑張ってた。

サラブレッドくんなのにさぁ、誰よりも医療に紳士で、誰よりも努力してたくせにさ…。

田中がここにいてくれてよかった、正直に言ってくれてありがとう。

けど、お前に言われようが、誰に言われようが、俺は絶対諦めない。リハビリして、悪あがきして、最後までやれることやってやる!

そんな藤本に、田中は「そっか、諦めないよな!」と笑顔になった。

藤本から「お前救急に入ったんだな。色々あったんだな。」と言われると、田中は「あったあった」とこれまでのことを思い出していた。

田中「俺も救急で悪あがきしてみるよ✨」

藤本と田中は笑いあった✨

 

つづく…

サトリ研修医・田中玲一 6話 本日のサトり・次回のあらすじ

サトリ研修医・田中玲一『本日のサトり』と次回のあらすじです。

田中玲一:本日のサトり

 

この投稿をInstagramで見る

 

🚑🙏🩺 #再会#友人#サトります。

田中 玲一(@satoristagram)がシェアした投稿 –

次回のあらすじ

◉7話:二つのゴカイ

セミナー後の宴会場。レモンサワーの代わりにレモンソーダを飲む田中(片寄涼太)に、理事長の澁沢(余貴美子)が声を掛ける。

澁沢が言うには、勤務医時代の田中の父は、呼び出しに備えていつもレモンソーダを飲んでいたのに、息子が生まれた時だけは大喜びでレモンサワーを飲んでいたとのこと。

しかし田中には、それが父親の愛情から出た行為とは思えず・・・。

そんな中、会場で急病患者が発生!酒を飲んでいないのは田中だけ・・・駆け付けた田中は無事に処置できるのか?

そして、処置を終えた田中に再び声を掛ける澁沢。

そこで澁沢が明らかにした真実とは!?

公式サイトより引用

 

以上、最後までご覧いただき有難うございました!

サトリ研修医・田中玲一+ねんとな本編
全話見放題で見る

【2週間→0円】

本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況は Paravi サイトにてご確認ください。

 

error: Content is protected !!