Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ドラマ

『スカーレット』10話|感想・ネタバレ【夕空ちゃん有難う】



今週「第2週」のタイトルは、

意地と誇りの旅立ち

です✨

今回は、朝ドラ『スカーレット』第2週・第10話

・ネタバレ
・感想
・次回のあらすじ

についてまとめてみました。

人気記事『スカーレット』各話のネタバレ・感想はコチラ

 

朝ドラ『スカーレット』10話 ネタバレ

山奥で男から追いかけられていた照子。

道場では、照子を探しにきた母が困惑していました。

草間さんも協力し、道場から子どもたちを送ったあと照子を探すことに。。

ーー

川原家にて。

午後になってもまだ見つからない照子。

喜美子は洗濯モノを取り込んでいました。

そこにおまわりさんがやってきました。陽子(財前直見)と忠信(マギー)もセットで💦

照子はまだ見つかっていないようですが、おまわりさんが先日の赤い毛糸の手袋を持ってきました。

どうやら忠信と陽子が説得したのか、おまわりさん経由で赤い手袋を喜美子へ渡しにきたのでした。。

落ちていたものをあげるというおまわりさんに、疑心暗鬼の喜美子。

『もともと買うた持ち主があげるて!』と、すかさず切り返すおまわりさん。

喜美子『持ち主?誰?』

『知らん人や!もらっとき!』と、陽子もカバーに入りますが、、

喜美子『知らん人からこんなんもらえません!怖いわ!』

陽子『あぁぁぁ・・・』

喜美子にさりげなく渡すことが出来ない大人たち。。

改めて『もらっとき!』と説得する陽子。

・誰も貰わなければ、持ち主は拾った人のものになる。

・現在の持ち主は、おまわりさんになる。

・しかし、おまわりさんは赤い手袋なんて使わない。

・もらっとき!✨✨

・春になってまうわぁぁぁぁーー!いい加減、もろときぃぃぃ(絶叫する陽子の声💦)

というわけで、何とか赤い手袋を喜美子に渡せた「大人3人」でした💦

ーー

毛糸の手袋をはめて大喜びする直子✨✨

常治に許しを得てから使いなさいという喜美子。

しかし、おまわりさんからもらったことにすれば、お父さんも許してくれるよ!というマツのアドバイス✨✨

今から手袋を使えることに喜美子も大喜びで、すぐに装着!!

手袋をはめて、カツコおばあちゃんの家に洗濯物を届けることに✨

手袋をほっぺに当て、ほんわかな喜美子と直子。

喜美子『温いなぁ✨』
直子『温いなぁ✨✨』

喜美子・直子『えぇなぁあ✨✨』

百合子にも、マツのほっぺにも手袋を当ててあげました✨

喜美子・マツ『えぇなぁあ✨✨』

ほっこりする、川原家の女性陣でした。

ーー

カツコあばあちゃんは、川原家の近くで一人暮らしをするお婆ちゃん。

人さらいにさらわれたら、どんなヒドいことをされるのか気になる喜美子。

カツコおばあちゃんに質問したところ、

・昔は見世物小屋に売られる。

・無理やり足で三味線を弾かされる。

・うまく出来なかったら、物凄く長いムチで打たれる💦

慌てて、神社へお参りにいく喜美子。

喜美子『照ちゃんがっ!照ちゃんがっ、早う見つかりますように!!』

照子の無事を祈り、一生懸命、手を合わせて拝む喜美子。

照子が足で三味線を弾いたり、ムチで打たれる場面を想像してしまう喜美子。

喜美子『うまく弾けますようにっ!』

再び、拝みます。

帰ろうとしたとき、神社に手袋を忘れたことに気づき戻ると

照子『やめてっ!嫌や言うてるやん!!離してっ!』

見知らぬ男性に腕を捕まれていた照子。

腕をほどいて逃げても、また追いかけてきます。

その様子を発見した喜美子は、慌てて照子のもとへ。

男に追いつかれ、再び腕を掴まれてしまう照子。

謎の男『早う!』

喜美子『照ちゃん!!』

両腕を高く上げ、来いっ!という喜美子。

謎の男『何?』

喜美子『照ちゃん、逃げて!ここはえーから逃げて!』

照子『喜美ちゃん。。』

男が目を離したすきに、男の腕を掴み「一本背負い」を試みる喜美子。

喜美子『てぇやぁぁぁぁーーー!!』

しかし、大人と10歳の女の子。男は全く動きません💦

喜美子『ウチのことはええから!』

照子『その人(男)、丸熊陶業の陶工さんやで!』

(え….)

謎の男『家出した照子お嬢さんを見つけて、家に帰るよう説得してたんです。』

結局、照子の家出の理由は分かりませんでした。

そして、『人さらいは無事に捕まった』と、ラジオ放送がありました。

ーー

草間さん、旅立ちの日。

『おーーーーい!』
『おはよう御座いますぅ!』

家の外から声が聞こえます。

(この声は!?)

外に出ると、慶乃川(村上ショージ)が居ました✨✨

草間さんが出発すると聞き、駆けつけてくれました。

そしてお土産にと、小さな信楽焼のたぬきをプレゼント✨

草間さん『嬉しいです!連れて帰ります』

常治『直子と百合子を起こしてこい!』

とマツに言いましたが、また会いに来ますから!という草間さん。

草間さん『喜美ちゃんとも約束したんで!』

その言葉に嬉しそうな表情の喜美子✨✨

 

つづけて、陽子や信作たちも到着。

草間さんに柔道をならった父兄の皆さんが、草間さんを見送りにきてくれました。

皆さんから1人1人お礼を言われる草間さん。

ーー

川原家にて。

家の中庭で、直子と一緒に紙風船で遊ぶ喜美子。

縁側には、常治とマツ with 百合子が。

マツ『どういうアレか、、手袋、おまわりさんからもろたんやて(ニヤリ)』

どことなく手袋の事情に気付いていたようで、常治を笑顔で見つめるマツ。

常治のほっぺに手袋を当てる喜美子。

微笑む常治✨

川原家の幸せな時間。

喜美子10歳、冬の出来ごとでした。

ーー

時は過ぎ、5年後。

自転車で山道を下るハイテンションな喜美子(戸田恵梨香)。

その様子を心配そうに見つめる信作(林遣都)。

(喜美子15歳、もうすぐ中学を卒業します。)

 

終わり


朝ドラ『スカーレット』10話【感想】

つづいて、スカーレット『第10話』皆さんの感想をまとめてみました!

朝ドラ『スカーレット』11話あらすじ【第2週】

さいごに、第2週・第11話のあらすじです。

昭和28年15歳の喜美子(戸田恵梨香)は中学卒業を控え、信楽で1番大きい陶芸会社『丸熊陶業』への就職が内定。

今後、喜美子の稼ぎが川原家の家計を支える柱になると期待されていた。

ところがある日、会社に呼ばれた喜美子は「若い女性だから」という理由で内定を反故(ほご)にされてしまう。

喜美子は就職できないことを言えずに悩み、ようやく家族に打ち明けると、父・常治(北村一輝)が失踪。

数日後、帰宅した常治が喜美子に告げたのは…

『スカーレット』11話|感想・ネタバレ

以上、長い記事を最後までお読みいただき有難うございました!

朝ドラ【スカーレット】関連記事

朝ドラ『スカーレット』キャスト(出演者)・モデルまとめ

『スカーレット』あらすじ・出演者【川原家・幼馴染・大阪・信楽の人々】NHK朝ドラ『スカーレット』あらすじ・キャスト(出演者)・制作スタッフを徹底紹介!ヒロインは、戸田恵梨香さん。...

朝ドラ『スカーレット』子役一覧

朝ドラ『スカーレット』子役(喜美子)は【川島夕空(ゆあ)スイちゃん】朝ドラ『スカーレット』喜美子・幼少期の子役は誰?川島夕空(かわしま・ゆあ)さんのプロフィール・経歴を紹介。...
朝ドラ『スカーレット』直子・子役2代目は【安原琉那(るな)】朝ドラ『スカーレット』川原直子・幼少期と少女期の子役は誰?安原琉那(るな)・やくわなつみさんのプロフィール・経歴を紹介。...
朝ドラ『スカーレット』子役(照子)は【横溝菜帆(ぎぼむす)】朝ドラ『スカーレット』熊谷照子・幼少期の子役は誰?横溝菜帆(よこみぞ・なほ)さんのプロフィール・経歴を紹介。...

朝ドラ『スカーレット』相手役

朝ドラ『スカーレット』相手役・八郎(はちろう)は【松下洸平】朝ドラ『スカーレット』ヒロインの相手役・十代田八郎(そよだ・はちろう)役は誰?松下洸平さんのプロフィール・経歴を紹介。...