ドラマ

『スカーレット』16話 ネタバレ感想【常治の本心】10/17



今週「第3週」のタイトルは、

ビバ!大阪新生活

です✨

今回は、朝ドラ『スカーレット』第3週・第16話

・16話ネタバレ
・16話の感想
・次回のあらすじ

についてまとめてみました。

人気記事『スカーレット』各話のネタバレ・感想はコチラ

 

朝ドラ『スカーレット』16話 ネタバレ

喜美子から、信楽へ絵葉書が届きました。

頑張っている喜美子を思い浮かべ、青空を見上げるマツ(富田靖子)でした。

そのころ荒木荘では。

洗濯物を干し終え、同じく青空を見つめる喜美子。

ふと目の前を見ると、、大久保さんがジーッと喜美子を見ています💦

 

背筋がピンっとなる喜美子。

そして、大久保さんが喜美子の方へ歩み寄ってきました💦

大久保さん『色もんは、日陰の方へ!』

洗濯物の干し方について、ご指摘を受けた喜美子でした。

 

サダ(羽野晶紀)『喜美ちゃあ~ん』

荒木荘の近所には固定電話を置いてある家が少なく、時より電話を受け取ることがあるとのこと。

また、たまに勧誘のしつこい電話が掛かってくるとのこと💦

大久保さん『いっぺん、やってみぃ』

電話が掛かってきたときの対応を練習することに。

大久保さん『ナメられんように、大人のええ声だすんやで。』

 

 

喜美子『荒木荘でごじゃいま….』

 

(TAKE2)

喜美子『らきそう↑でございま。』

大久保さん『らきそう~でございま 。や!』

 

(TAKE3)

喜美子『らきそぉうんでぐぉざぁいま。』

ーーーー

大野雑貨店にて。

喜美子から届いた絵葉書を陽子(財前直見)に見せていたマツ。

陽子『うわぁ~楽しいて書いてあるやん✨』

喜ぶ、陽子とマツ。

大野雑貨店に設置してある電話に反応する、次女の直子。

電話がないお宅用に、大野雑貨店が設置したようです。

 

直子『喜美子姉ちゃんに掛けたい!楽しいなんてズルいやん!文句言うたる!!』

 

直子『ウチも大阪行きたい!』

陽子『直ちゃん、大阪行きたいんけ?』

百合子(三女)『信楽に居たないねんな☺お父ちゃんに叱られてばっかりやから☺☺』

 

陽子『大阪までの電話代、えらい掛かるでぇぇ?』

汽車賃よりも掛かると陽子に言われ、諦める直子。

直子はいじけて、カツ子おばあちゃんのところへ行っちゃいました。。

喜美子のように、直子の子育てがうまくいかないと嘆くマツでした。。

ーーーー

川原家にて。

常治が仕事から帰ってきました。

雇っている2人の青年たちも頑張っているようす✨

常治『飯食うてけ!』

いつもいつも💦と申し訳なそうな2人でしたが、晩ごはんをいただくことに。

晩ごはん終了後は、3人で飲みに行くことに💦

ーーーー

居酒屋「あかまつ」にて。

酔いつぶれて寝ていた常治。

 

飲み仲間の忠信(マギー)が、千鳥足の常治を担ぎ大野雑貨店へ。

到着した常治は、大野雑貨店に設置してある電話に気づきます。

ーーーー

荒木荘にて。

そのとき、電話が掛かってきました!

喜美子『あらきそうでございますぅ↑』

練習通りとは行きませんでしたが💦

喜美子『もしもし??』

電話の相手は常治でした。

何も話すことが出来ない常治。。

喜美子『こちら、あらきそぉうでございまふっ笑』

 

やはり何も話せない常治。

 

喜美子『もしもし??もう切りますよ!』

電話を切った喜美子。

常治『喜美子ぉぉ!頑張れよぉぉ!!』

泣き崩れ、号泣しながら喜美子にエールを送る常治でした。

常治『喜美子、喜美子・・・。よう、頑張れぇぇ(涙)』

ーーーー

荒木荘にて。

照子(大島優子)から、写真の入った封筒が届きました。

 

高校生活がいかに楽しいかを綴った手紙。

(「楽しい」という文字が、手紙のなかに36個もありました💦)

 

 

照子らしい手紙に微笑む喜美子。

同封してある数枚の写真には、楽しそうな学生服姿の照子たちが写っています。

 

(全撮影:大野信作)

 

照子にコキ使われ、信作(林遣都)がすべての写真を撮影してくれました💦(ありがとう信作。)

写真を眺め、しんみりする喜美子。

喜美子の指は日頃からの家事で、ボロボロになっていました。

 

(喜美子も年頃の女の子、友達が楽しそうで自分は身を粉にして働いてる。しんみりしてしまうのも無理はありません。)

そんな時、ちや子(水野美紀)が仕事から帰ってきました。

喜美子『おかえりなさい!お茶漬けしましょか?』

支度をはじめる喜美子。

ちや子は、先日の淀川で起こった溺死体事件で遅くなったようで、身元が判明したとのこと。

酔っ払って落ちたそうで、小さなお子さんのいるお父さんだったそう。

大酒飲みの常治を心配する喜美子でした。

ちや子『お父さん、大阪行け言うたん?高校行かんと。』

実家は商売をやっていて、人も雇っていて、妹たちもいて大変なのでと話す喜美子。

それに、おなごには学問は必要ないて。。

ちや子『ひどいなソレ。。あっ、、ゴメンな。。』

喜美子『ウチもほんまは信楽に居たかった。そやけど、しゃあない。最後は自分で納得して来ました。』

喜美子『旅のお供を連れて☺✨』

ーー

喜美子の部屋にて。

信楽から、旅のお供に持ってきた『信楽焼の欠片』でした。

欠片をちや子に見せると、ウチの上司に見せて価値がどのくらいあるか見てあげようか?と言われます。

信楽焼の欠片がお金になるかもしれないと、驚く喜美子💦

 

もしかしたら、えらい価値があるかもしれんし、無いかもしれんし。。

ちや子『いっぺん、うちの会社に欠片もってきてみる?』

喜美子『価値あったらどないしよ✨✨』

欠片が、光の当て具合で美しく見えると猛アピールする喜美子。

 

喜美子は「もしかしたら高値で…」に、テンション上がりまくりの喜美子でした✨✨

終わり


『スカーレット』16話の感想。

つづいて、スカーレット「16話」の感想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝ドラ『スカーレット』17話あらすじ【第3週】

さいごに、第3週『ビバ!大阪新生活』第17話のあらすじです。

大阪に来て1か月。

女中の仕事に慣れてきた喜美子(戸田恵梨香)。

余った時間で下宿屋を彩ろうと工夫し始める。

その様子を見かけた元女中の大久保(三林京子)は何かを思いつき喜美子に新たな仕事を命じる。

どこからか持ち込んだ大量のストッキングの補修だ。

喜美子は夜な夜な内職することに。

次第に寝不足で苛立ちがつのり、喜美子の怒りが爆発。

枕を相手に柔道技を仕掛け感情をぶつけながら給料日を迎える。

待望の給料だったが…

『スカーレット』17話 ネタバレ感想【大久保さんの狙いは?】10/18朝ドラ『スカーレット』17話(第3週)。ネタバレ・感想・次回のあらすじ。2019年10月18日放送。...

以上、最後までお読みいただき有難うございました!

朝ドラ【スカーレット】関連記事

『スカーレット』大阪編キャスト(出演者)・あらすじまとめ

『スカーレット』あらすじ・出演者【戸田恵梨香・林遣都・大島優子】NHK朝ドラ『スカーレット』あらすじ・キャスト(出演者)・制作スタッフを徹底紹介!ヒロインは、戸田恵梨香さん。...

朝ドラ『スカーレット』子役一覧

朝ドラ『スカーレット』直子・子役2代目は【安原琉那(るな)】朝ドラ『スカーレット』川原直子・幼少期と少女期の子役は誰?安原琉那(るな)・やくわなつみさんのプロフィール・経歴を紹介。...
『スカーレット』百合子・子役(2代目)は【住田萌乃(もえの)】朝ドラ『スカーレット』三女・川原百合子・幼少期の子役は誰?2代目・住田萌乃(すみだ・もえの)さん、初代・稲垣来泉(いながき・くるみ)さんのプロフィール・経歴を紹介。...

朝ドラ『スカーレット』相手役

スカーレット「八郎」役は松下洸平【喜美子の夫に】朝ドラ『スカーレット』相手役・十代田八郎(そよだ・はちろう)役は誰?松下洸平さんのプロフィール・経歴を紹介。喜美子の夫に。...
error: Content is protected !!