ドラマ

『スカーレット』26話 ネタバレ感想【圭介おはぎ禁止】10/29



今週「第5週」のタイトルは、

ときめきは甘く苦く

です✨

今回は、朝ドラ『スカーレット』第5週・第26話

・26話ネタバレ
・次回のあらすじ
・26話の感想

についてまとめてみました。

朝ドラ『スカーレット』26話 ネタバレ

泉田あき子(佐津川愛美)が荒木荘に来ました。

まだチューはしないという圭介💦

慌てる2人でしたが、喜美ちゃん有難う!

圭介は喜美子を抱きしめます💦

驚く喜美子をよそに、圭介は覚悟を決め「あき子」の元へ。

ーーーー

洗濯物を取り込んでいた喜美子。

あき子は荒木荘に上がり、圭介と一緒に世間話をしながら盛り上がっていました。

どうやら、映画『大阪ここにあり』で雄太郎さんのセリフが一言だけだった話しで、盛り上がっていたようです。

喜美子『おはぎ、ありますけど?』

あき子は甘いものが苦手なようで、おはぎがアンコが嫌いなようです💦

あき子『よう作らはりますのぉ?』

喜美子『圭介さんが好きなんで。』

あき子『うふふっ、おはぎが好きやなんて子供みたぁ~い☺』

あき子のツッコミに対し圭介は、

圭介『せっかく作ってくれてはるから、食べてたって言うか。。』

(は?おいおい圭介、ふざんけんなよ。。喜美ちゃんが作るオハギが好っきゃねんて言うてたやん!!)

圭介『喜美ちゃん、茶いれてくれるかな?』

喜美子『すみません、気ぃ付きませんで。。』

そそくさとお茶を入れにいく喜美子。

あき子『あ、コーヒーがいいけど☺』

圭介『コーヒー?』

あき子『はっ、ごめんなさい~ワガママ言うて~』

恐縮そうに謝る、あき子。

喜美子『すみません、今度、用意しときます~』

あき子『ほなぁ、外出ますぅ~?』
あき子『ご飯、食べに行きますぅ~?』

圭介『今から・・・ですか?』

あき子は圭介にこう言いました。

・もっと、お話したいんですぅ!

・はじめてお会いしたとは思えません!

・こんなに感じのえぇ人やなんてぇ~

というわけで、圭介は「あき子」と晩ごはんへ。

何処がいいかと考えはじめた圭介に、あき子から『ハンバーグぅ、どうですぅ?』という打診が💦

圭介『ハンバーグ・・・そやけど、そんなハイカラなもんは💦』

美味しい洋食屋さんを知っているので、行きましょうぉ~と誘われてしまい、、

圭介『ほな、行きましょ!行きましょ!☺』

先に玄関に向かう圭介。

圭介『喜美ちゃん!今日晩ごはん要らんわ~☺』

圭介は満面の笑みで、あき子と2人でディナーへ向かいました。

ーーーー

その日の夜。

寝る前のサダと、お茶漬けを食べるちや子が食卓に居ました。

サダから食材や調理方法を教わり、メモをとっていた喜美子。

ちや子『ハンバーグて、なんでいきなり?』

喜美子『これからは、ハイカラなもんも作ろうか思いまして☺』

サダ『大久保さんは、洋食よう作らんかったからな~』

ちや子は、

・お茶漬け、煮物、焼き魚で十分。

サダは、

・ハイカラな料理は、外で食べるので構わない。

と言ってくれました。

そこに、雄太郎さんが帰ってきました。

雄太郎さんからの晩ごはんのオーダーは「お茶漬け」。喜美子は調理を開始しました。

サダ、ちや子、雄太郎さんは、あき子が荒木荘に来たという話題で盛り上がります。

雄太郎の「い・が・く・せ・い」作戦にも、女性陣から高評価でした☺✨

晩ごはんも一緒に食べ、これで勉強にも張り合いが出るだろうし、圭介は固いところがあるので多少の恋も必要✨

と、圭介の恋が実ったことを喜ぶ荒木荘の住人たち。

しかし、雄太郎の晩ごはんを用意する喜美子は、なぜか浮かない顔をしています。

雄太郎『あ、喜美ちゃん漬物えぇで!』

反応がない喜美子をひょっこりはんする、サダ・ちや子・雄太郎。。

無言で『なんかあったの?』というやり取りをする、サダ&ちや子。

ボーッとしていた喜美子は我に帰り、お茶漬けの用意を進めます。

その頃、かなり泥酔した圭介が、フラフラになりつつも上機嫌で荒木荘に戻っていました。

ーーーー

喜美子の部屋にて。

はたき作りの内職をする喜美子。

裁縫作業していると、


ただいむわぁーーーーー!!

圭介『う~~ん、マンボー!!』

大声で叫んでいたのは、酔っ払って帰ってきた圭介でした💦

喜美子が玄関へ行くと、少しだけ飲んだという圭介が居ました。。

圭介は、あき子とダンスホールで踊ってきたそうで、それはもう楽しかったようです。

・ハンバーグも美味しかった☺
・喜美ちゃんのお陰や☺
・かわいい妹☺

と、喜美子の頭をポンポンと撫で、圭介はルンルンで自分の部屋へ戻っていきました。

喜美子は、玄関の戸締まり・圭介がそのままにした靴を下駄箱にしまい、部屋に戻ろうとすると、雄太郎さんがいました。

雄太郎『喜美ちゃん、もう休みなはれ!うん、寝よう!』

喜美子『はい☺おやすみなさい。』

雄太郎さんは、どこかに行きました。。

ーーーー

下駄箱に貼った「酒田圭介」の名札を見つめる、喜美子。

部屋に戻ろうとすると、いきなりサダが現れました!

電話が鳴ったような気がしたというサダでしたが、圭介さんが帰ってきました☺という喜美子。

サダ『大丈夫?』

喜美子『う~ん、少し酔うてはりました。いや、だいぶ。』

サダ『喜美ちゃんやぁ~💦』

泣きそうな顔で心配するサダに、え?となる喜美子。

サダ『明日はな、もうゆっくりでえぇからなぁ!なぁっ!』

なんやったら、休んでもええわ。というサダ。

サダ『もう寝ぇや!グォーって!寝ぇや!寝!』

サダも、どこかに行きました。。

ーーーー

不思議そうな喜美子。

今度こそ、電気の明かりを消し、部屋に戻ろうとすると、

『大丈夫?』

今度は、ちや子が居ました💦

喜美子『何がですか?皆さんウチのこと・・・』

ちや子『そらぁ、心配するわ。』

喜美子『何でです?』

ちや子『いつもと様子が違うから。。』

喜美子『様子が違う・・・』

ちや子『喜美ちゃん、分からへんの?自分の気持ち。え?ホンマに分からへんの?』

ーーーー

喜美子の部屋にて。

ちや子と話していた、喜美子。

喜美子『恋?』

喜美子『ウチが、圭介さんに恋?』

喜美子『ほな、この、胸がズキズキ痛むんも・・・』

ちや子『痛むか。。』

喜美子『つい、気持ちが沈んでしまうんも・・・』

ちや子『沈むんか。。』

急に今日の出来ごとを話し始める喜美子。

・あき子に、オハギが嫌い
・あき子に、コーヒーないの?

と言われ、草間流柔道で投げ飛ばしたろかと、一瞬やけど思った。

喜美子は続けます。

・なんで、こんないけずなことを思ってしまうんやろう?

・圭介が浮かれた様子を見て、何浮かれてんねん、このポンコツと思った。

・そやけど、圭介が笑っている顔を見たら「良かったやん✨」思った。

・圭介が喜んでると、ウチも嬉しい☺✨

ちや子『恋や!喜美ちゃん、それが恋や!』

喜美子は続けます。

・腹たったり、喜んだり。

・今までない気持ちや。

・悲しくもなるし、寂しい気持ちにもなる。

・なんや、気持ちが忙しい。

・おもろいな、恋っちゅうのはおもろいなぁ。

ちや子『おもろいか?』(驚いた様子)

喜美子『おもろい。おもろいなぁ☺』

つづく


朝ドラ『スカーレット』27話あらすじ【第5週】

さいごに、第5週『ときめきは甘く苦く』第27話のあらすじです。

圭介(溝端淳平)とあき子(佐津川愛美)の交際が始まり、喜美子(戸田恵梨香)は度々、圭介のデート練習の相手を務める。

さらに毎日のようにあき子と会うはめに。

喜美子は自分の気持ちをひた隠して笑顔で接する。

しかし次第にあき子が、圭介と喜美子の仲の良さに嫉妬するようになり、ついに荒木荘を出るよう圭介に泣きつく。

悩んだ圭介は喜美子に心の内を打ち明ける。

圭介の本音を聞いた喜美子は「圭介さん大好きや」と告げて…

『スカーレット』27話 ネタバレ感想【女中を見下すな】10/30朝ドラ『スカーレット』27話(第5週)。ネタバレ・感想・次回のあらすじ。2019年10月30日放送。...

人気記事『スカーレット』各話のネタバレ・感想はコチラ

朝ドラ【スカーレット】関連記事

圭介の恋人役「泉田あき子」は佐津川愛美さん

『スカーレット』あきこ役は【佐津川愛美】圭介の恋人に朝ドラ・スカーレット「泉田あき子」役は誰?佐津川愛美(さつかわ・あいみ)さんのプロフィール・経歴を紹介。圭介が惚れ恋人になるも、喜美子と三角関係に。。...

草間さんの奥さん「草間里子」役は行平あい佳さん

『スカーレット』草間さん妻役(奥さん)は【行平あい佳】スカーレット「草間里子(さとこ)」役は誰?行平あい佳(ゆきひら・あいか)さんのプロフィール・経歴。草間宗一郎の奥さん(妻)。...

『スカーレット』大阪編キャスト(出演者)・あらすじまとめ

『スカーレット』あらすじ・出演者【戸田恵梨香・林遣都・大島優子】NHK朝ドラ『スカーレット』あらすじ・キャスト(出演者)・制作スタッフを徹底紹介!ヒロインは、戸田恵梨香さん。...

朝ドラ『スカーレット』相手役

朝ドラ『スカーレット』相手役・八郎(はちろう)は【松下洸平】朝ドラ『スカーレット』ヒロインの相手役・十代田八郎(そよだ・はちろう)役は誰?松下洸平さんのプロフィール・経歴を紹介。...

 

『スカーレット』26話の感想。

つづいて、スカーレット「26話」の感想です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、最後までお読みいただき有難うございました!

error: Content is protected !!