ドラマ

月9『シャーロック』小暮クミコ 役は山田真歩【刑事で江藤の部下】



2019年10-12月期、フジテレビの月9ドラマ『シャーロック』が放送スタート!

今回は、「シャーロック」で刑事・小暮クミコ役を演じる『山田真歩』さん

・プロフィール
・ドラマ&映画出演歴

についてご紹介します。

月9ドラマ『シャーロック』刑事・小暮クミコ役は【山田真歩】役柄とプロフィール

はじめに、刑事・小暮クミコ役を演じる『山田真歩』さんの役柄とプロフィールです!

小暮クミコの役柄

警視庁捜査一課の巡査。

江藤礼二警部(佐々木蔵之介)をうさんくさく感じつつも、江藤の“迷”推理に鋭いツッコミを入れ、うまく方向転換させながら解決へ導く「冷静沈着で優秀な部下」。

獅子雄(ディーン・フジオカ)のことを「気に食わない邪魔な存在」として見ていたが、楽しそうに捜査する獅子雄や若宮(岩田剛典)コンビに対し、次第に興味を持つようになる。

鋭いツッコミで事件解決の一翼を担う超重要な存在。

山田真歩さんコメント

小学生の頃、学校の図書館に全巻そろっていた『シャーロック・ホームズ』を時間も忘れて夢中で読んだのを覚えています。

今回、その世界的人気ミステリーの日本版ドラマ『シャーロック』に、登場人物として参加できるなんてとても光栄です。

女性警官クミコを演じながらこの世界を存分に楽しみたいと思います。

スタッフもキャストも気合いの入った素晴らしい方ばかり。

「毎週月曜の夜が待ち遠しい」と思っていただける、そんなドラマを皆で力を合わせて作っていきたいと思っています!

出典:公式サイト


月9ドラマ『シャーロック』刑事・小暮クミコ役/山田真歩:プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

nacoさん(@4lo3l6)がシェアした投稿

◆生年月日

1981年9月29日(38歳)
※2019年10月時点

◆出生地
東京都

◆身長
153 cm

◆結婚

・既婚者
※2014年に一般男性と結婚。

◆職業
女優

◆受賞歴

第30回高崎映画祭
「最優秀主演女優賞」

◆趣味&特技
日本舞踊

◆所属事務所
ユマニテ

※2019年10月時点の情報です。

大学時代に演劇サークルで演劇の基礎を学んだ山田さん。

その後は、養成所の研究生や出版社での勤務を経て、2009年に自主映画にて映画デビュー。

そして山田さんの転機は、朝ドラ『花子とアン』の出演。

一気に注目を浴び、以降も多数の舞台・ドラマにて活躍する女優さんです✨

月9ドラマ『シャーロック』刑事・小暮クミコ役/山田真歩 ドラマ・映画出演

最後に、山田真歩さんの出演作を一部抜粋でご紹介します。

山田真歩:テレビドラマ出演作

山田真歩さんと言えば、朝ドラ『花子とアン』での出演が個人的に印象深いです!

ツンデレキャラで売れっ子女流小説家の『宇田川先生』役を演じられました。


先週終了した大人気ドラマ『あなたの番です』にも出演✨

山田真歩さんは、マンションの清掃係で401号室の「木下あかね」役で出演。

その他の主な出演作は以下のとおりです。(一部抜粋です)

花子とアン
– 宇田川満代 役

半分青い
– 西園寺麗子 役

救命病棟24時 第5シリーズ
– 中澤千秋 役

家売るオンナ 第5話
– 草壁歩子 役

あなたの番です
– 木下あかね 役

山田真歩:映画出演

つづいて、映画出演のご紹介です。

2015年11月に公開の映画『アレノ』にて、主演・内田淳子 役を熱演。

『アレノ』での演技が評価され、山田真歩さんは

第30回高崎映画祭最優秀主演女優賞

を受賞されています✨

 

また、最新作は2019年11月8日(金)に公開予定、映画『夕陽のあと』の出演が決まっています。

その他の映画出演は以下のとおりです。

★2018年

愛の病(2018年1月)
– 香澄 役

菊とギロチン(2018年7月)
– 小桜はる 役

体操しようよ(2018年11月)
– 遠藤秋枝 役

★2019年

Bの戦場(2019年3月)

WE ARE LITTLE ZOMBIES
(2019年6月)

以上です!

 

今回は、月9ドラマ「シャーロック」で刑事・小暮クミコ役を演じる『山田真歩』さんをご紹介しました。

最後までご覧いただき、有難うございました!

月9『シャーロック』キャスト(出演者)・あらすじ【ディーン・岩田剛典】月9『シャーロック』あらすじ・キャスト(出演者)・制作スタッフを徹底紹介!ディーン・フジオカ&岩田剛典さん共演。...

 

error: Content is protected !!