Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
テレビ

イモトアヤコ10月ドラマ『下町ロケット』の役柄や放送日はいつから?

2015年に阿部寛さんが主演を務めたドラマ「下町ロケット」が10月期のTBS系連続ドラマとして復活することになりました。

さらに追加キャストとして、タレントのイモトアヤコさんの出演が決定!

今回は、イモトアヤコさんの下町ロケットでの役柄や放送日などを調べてみました。

イモトアヤコが10月TBSドラマ『下町ロケット』に出演!役柄や放送日はいつから?

イモトアヤコさんは物語の鍵を握る“天才エンジニア役”』の役柄で出演。

イモトさんが演じるのは、元帝国重工の社員でトランスミッション(組み立て部品)を主戦とする創業5年のベンチャー企業「ギアゴースト」の副社長・島津裕(ゆう)です。

本編では、技術者として開発にあたり佃航平(阿部寛)と共に佃製作所のメンバーとも深く関わる重要な役どころとのことです。

放送は10月から毎週日曜・夜9時から放送されます!

※今のところ、10月の第何週目に放送開始になるのかは未定です。

Sponsored Link

イモトアヤコが10月TBSドラマ『下町ロケット』に出演に対するコメント

TBSの連ドラ初出演となるイモトさん。

10月から始まる「下町ロケット」の演出は、2010年に放送されたTBS開局60周年記念特別ドラマ「99年の愛~JAPANESE AMERICANS~」で福澤克雄さんです。

99年の愛~JAPANESE AMERICANS~」はイモトさんが女優デビューを果たした作品
で、同じ演出の福沢さんということもあり喜びのコメントを発表されています。

大好きな作品に参加できること、うれしくてたまりません。

ものづくりを愛する福澤組のキラキラした目と高揚感のある現場に、緊張感と共に不思議な居心地の良さを感じています。

『純粋にものづくりを愛するプロフェッショナルな誠意ある技術者』とイモトさんはご自身の役柄を分析し、

私自身、好きなものは好きと言える人でありたい、と日々思っております。

そういった本当のことを生かしながら、島津という女性を演じられたら

と気合の入った意気込みを語っています。

また、プロデューサーの伊與田英徳さんからは

新シリーズの大きな鍵を握る印象的な役どころ。

トレードマークの眉はもちろん、いつものキャラクターを封印し、女優としてのイモトさんの本気の演技に期待します。

と、関係者の皆さんもイモトさんに期待を込めてらっしゃるようです。

TV局は違いますがイッテQのあとに下町ロケットが放送されるので、タレントと女優それぞれ違ったイモトさんを見れそうですね!

Sponsored Link

イモトアヤコの本名や年齢などプロフィール

芸名イモトアヤコ
本名井本絢子
生年月日1986/1/21
年齢32歳
出身鳥取県
身長158cm
血液型O型

2007年11月に日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」の珍獣ハンターオーディションに合格し、太眉にセーラー服姿で人気タレントの座を獲得。

2009年には「24時間テレビ」のマラソンランナーとして126キロ完走され、陸上部でのご経験をフルに発揮されました。

イッテQでは登山家として活躍され、2013年に標高8163メートルのヒマラヤ・マナスルの登頂に成功したフレキシブルな女性タレントです。

10月から始まる「下町ロケット」でのイモトアヤコさんの役柄に注目ですね!

コチラの記事も人気です。