ドラマ

    絶対零度4|最終回 ネタバレ*感想【未完成の篠田】





    ドラマ・絶対零度4(2020)「最終回(第11話)」が、2020年3月16日(月)に放送されました。

    今回は、絶対零度4(2020)「最終回」

    ・あらすじ
    ・ネタバレ
    ・感想

    についてまとめてみました。

    絶対零度4(2020)「最終回」あらすじ*見逃し動画

    はじめに、絶対零度2020「最終回」のあらすじです。

    井沢(沢村一樹)たちは、テロ計画の黒幕と思われた水島歩の正体が篠田(高杉真宙)だったことに気づく。

    そのとき、ミハンが加賀美(柄本明)を危険人物として検知した。26年前、映画館で起きた神経ガステロの際に、犯人の息子である歩を救った加賀美は、彼にミハンのことを話していた。

    加害者家族ゆえに激しいバッシングに遭いながら生きてきた歩は、ミハンに強くひかれ、この世から犯罪をなくしたいという思いに囚われて暴走したのだ。加賀美がミハンに志願したのも、そんな歩を自らの手で葬るためだった――。

    加賀美は、拳銃を手に、篠田が入院している病院へと向かっていた。
    井沢と吉岡が、加賀美を止めるために駆けつけるが――。

    山内(横山裕)は、クラッカーの諏訪(松尾諭)が刺殺されていた篠田のアジトで捜査一課の早川(マギー)らに合流する。そこで早川は、諏訪が篠田を拳銃で撃ったものの反撃にあって刺殺されたこと、そして小田切(本田翼)の骨伝導ベルトに精巧な盗聴器が仕掛けられていたことを山内に告げる。無線で香坂(水野美紀)を呼び出し、射殺したのも篠田だった。

    小田切は監察官から聴取を受ける。香坂の死で自分を責めていた小田切は、警察を辞める決意をする。

    そんな折、ミハンが篠田を危険人物として探知する。篠田は、元傭兵の里谷(高岩成二)と行動を共にしていた。

    篠田がまだ爆弾を所持していることを知った井沢たちは、すべてを終わらせるために動き出す――。

    井沢と篠田が対峙したとき、一体何が起こるのか――!?

    引用:公式サイト

    絶対零度4(2020)|動画見逃し「全話」無料で見る【2週間→見放題あり】「絶対零度4(2020)」全話の見逃し動画を、無料で視聴する方法(2週間→無料で見放題する)。あらすじと解約方法も。...

     

    絶対零度4(2020)「最終回」ネタバレ

    水島歩は、篠田(高杉真宙)だと判明。そしてミハンは加賀美を危険人物として探知。

    加賀美がミハンを志願したのも、自らの手で水島を葬るためだった。

    加賀美が水島の病室へ到着したとき、すでに水島は脱走していた。加賀美「僕はどうすればいいんだ…。頼む歩のこと。歩を…」と嘆く。

    〜翌朝〜

    小田切の骨伝導ベルトに精巧な盗聴器が仕掛けられていたと判明し、ミハンや香坂の動きは、すべて篠田に筒抜けだった。

    一方、小田切は懲戒処分を受けてもらうと通告されるが、その必要はありません。と。依願退職を申し出た。

    私は警察官失格…と話す小田切に、山内は

    「だったら責任をとってから辞めろ。篠田を捕まえてから。」

    と伝えたが、小田切は何も言わずその場を去った。

    篠田の居場所は「はじまりの場所」

    篠田浩輝をミハンが探知した。

    防犯カメラによると、里谷が篠田の協力者と判明。東京サミットは終わったが、まだ他に狙いがあるとミハンメンバーは察した。

    さらに、警備部の小宮山も篠田の協力者と判明した。

    井沢は警備部へ出向き小宮山と対面すると、篠田からメッセージを受け取っており、

    「未完成なんですよ、僕の夢は。完成させる。そして、あなたの夢も叶えてあげる。」

    と伝えてほしいとのことだった。

    篠田はミハンのために何かことを起こす、それは当初失敗した計画をやり遂げる。つまり、ミハンを法制化に導くため。

    ミハンを法制化するためには、南雲元総理の存在が邪魔だった。

    南雲元総理を狙っていて爆弾も近くにあると考えたミハンメンバーは、南雲元総理が大学病院でオペ中と判明しすぐに急行した。

    すでにオペは中止できない状態だったが、3時間の猶予をもらった。

    爆弾の場所が分かり、爆弾処理班が対応に急いでいたがとても3時間では終わらない。起爆装置を手に入れるしかない。

    はじまりの場所…、井沢は事件があった映画館に篠田がいると予測。

    山内リベンジ

    いつもの水産トラックで映画館に向かっっていた、井沢・山内・吉岡。すると、急に車が突っ込んできて急ブレーキを掛けた吉岡。

    相手の車から降りてきたのは、里谷だった。

    井沢が犯行動機を尋ねると、里谷は「公安の曽根崎から架空テロに協力しろ」と言われていたことを話した。

    井沢と里谷のタイマンが始まったが、前回ヤラれた山内がリベンジすることになり、井沢は1人で篠田のもとへ向かった。

    案の定、篠田は映画館にいた。

    篠田は事件のときに自分も死ねばよかったと後悔の念を話すが、加賀美に救われ人生が変わったと話す。

    そして、少しでも動けば起爆装置を押すと脅してきた篠田。

    その頃、山内と吉岡は里谷たちにヤラれかけていたが、小田切が応援にやってきた。そして、3人がかりで何とか倒した。

    井沢は一線を超えるのか?

    井沢は、妻と娘の血がついたナイフが送られてきたと篠田に尋ねた。

    すると「プレゼント、喜んでくれました?」と篠田に言われ、殺害したのも篠田の犯行によるものだった。

    初めてのテストケースの冤罪事件。元監察官だった井沢の奥さんはその事実を知り、町田は口封じために宇佐美へ殺しの命令をした。

    篠田は小宮山からその話を聞き、間に合わなかったら奥さんが真実を伝えると思った篠田は、井沢より先に自宅へ向かった。

    篠田は説得したが奥さんは

    「元監察官として隠蔽は出来ない。井沢に話す。」

    と言ったので殺していた。

    簡単でしたよ〜と、話す篠田に銃を向ける井沢。篠田は

    「撃てぇーーっ!撃てば爆破を停められる!お前の復讐も解決する!」

    と井沢を煽る。

    家族のことや香坂とのこれまでを振り返り、井沢は涙を流しながら篠田の目の前に来て銃口を向けた。

    そして銃を発砲した、天井に向けて。

    井沢は銃の弾を抜き、篠田に向かって話をはじめた。

    どうしてミハンは今ごろになって君を探知したのか。

    どうして君は心ないことを言って、僕に殺させようとしているのか。

    君は、最初から爆破なんてするつもりはない。テロを企てた男をミハンが探知して未然に防ぐ。その事実を作るためだ。

    もし僕が君を撃ったとしても、起爆装置を奪うための行為だと見られ、僕が罪を問われることはない。

    そのことも君は分かってる。

    君は僕だ。僕が君だったかもしれない。

    犯罪を憎み、この世から無くしたい。その祈りのような思いは僕と一緒だ。

    だから僕は、君を許す。

    しかし篠田は、

    「僕は殺してしまった、罪のない人を。初めて。もう戻れない。」

    「あなたは僕を殺して良いんだ。僕はそれだけのことをした。僕は罰を受けなきゃいけない。」

    と言い、井沢が投げた銃の弾を拾い渡そうとする。

    しかし篠田は、諏訪に撃たれていた脇腹から流血しており倒れてしまう。そこへ加賀美が現れ「もう終わったんだよ」と言って抱きしめた。

    篠田からの手紙

    ミハンルームで1人座っていた小田切のもとへ、篠田のポケットに入っていた手紙を山内から手渡された。

    篠田の手紙

    小田切さん

    あなたに伝えておきたかったことがあります。

    騙してしまってごめんなさい。

    あなたに近づいたのはミハンの情報を盗むため。そして、ミハンの捜査を間近で見ることが目的でした。

    2度3度会っていくうちに、僕は見てはいけない夢を見てしまった。

    誰かと他愛もない話をして笑い、ご飯と食べて時間を共にする。こんなにも当たり前のことが、これほど幸せなことだと初めて知りました。

    あなたと過ごした時間は、僕にとって掛け替えのない時間でした。

    僕みたいな犯罪者に想われても迷惑だと分かってます。

    信じてもらえないかもしれないけど、あなたへの想いに嘘はありません。

    あなたのことが好きでした。

    この手紙は、井沢が到着する前に、篠田が映画館で涙を流しながら書いたものだった。

    そして、最後まで読んだ小田切は泣きじゃくっていた。

    ミハンのその後

    その後、篠田は息を引き取り、爆弾も無事に処理され南雲元総理の手術も成功した。

    そして里谷が自供したことで、公安部部長の曽根崎も逮捕。手錠を掛けた品田も、警察官最後の仕事になった。

    井沢は、香坂が亡くなった現場を訪れていた。

    家に入ろうとした井沢のもとへ、山内・吉岡・小田切・加賀美が新鮮な魚を持ってやってきた。ミハンの再始動が決定したことのお祝いだった。

    海鮮鍋をはじめたミハンメンバー。山内によると、南雲元総理がミハンの法制化に向けて前向きだと報告を受ける。

    井沢の奥さんと娘さんにお参りしようとした山内は、遺影がないことを指摘。そろそろ開放してあげたらどうですか?と提案。

    翌日、井沢は奥さんと娘の写真を飾り「止めに行ってくるよ、これから起こる犯罪を。」と言い、家を出た。

    特報!

    最終回を迎えた『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』の特別編“AFTER STORY”が、

    2020年3月23日(月)
    ※21:00~22:48

    に放送されることが発表された。

    あれから一年、新たなる旅立ちを迎えた見半メンバー。新撮シーンも加え2時間に渡って放送される。

    絶対零度4:最終回 見逃し動画

    絶対零度4「最終回」の見逃し動画情報です。

    放送終了から:1週間以内

    放送から1週間以内だとTVerで無料視聴できます。
    » TVerはコチラ【無料・CMあり】

    放送終了から:1週間以上

    放送から1週間以上だとTVerでは配信していないので、下記のページからご確認ください。CMもなく31日間の無料体験ありです。
    »【絶対零度4】全話の見逃し動画 ※31日間の無料あり

     

    絶対零度4(2020)「最終回」感想

    絶対零度4(2020)「最終回」の感想です。

    井沢と里谷の戦闘シーンでは、高岩さんを応援する声が多く見られました。

    以上、最後までご覧いただき有難うございました!

    絶対零度4
    全話見逃し動画
    【30日間→0円】

    本ページの情報は2020年3月時点のものです。
    最新の配信状況はサイトにてご確認ください。

     

    error: Content is protected !!