\AKB48/第8回紅白対抗歌合戦2018|セトリと選抜メンバー



毎年恒例、AKB48の第8回目となる『紅白対抗歌合戦』が2018年も開催されます!

きくちプロデューサー演出のもと、紅組・白組に分かれた総勢174名の選抜メンバーによる生歌58曲が披露される予定です。

日程や詳細は以下の通りです。

日程12/16(日)
開演18:00/終演22:00予定
場所東京ドームシティホール

今回は、『第8回AKB48紅白対抗歌合戦』に出演する選抜メンバーと、セトリをまとめてみました!

まずは、日程と紅白選抜メンバーからご紹介します。

第8回AKB48紅白対抗歌合戦 紅組・白組 選抜メンバー一覧

動画は↓、第7回です。

司会・審査員

司会堺正章/内田恭子
審査員田中将大
古市憲寿
大森靖子
菅本裕子
奥華子

第8回AKB48紅白対抗歌合戦『紅組メンバー』

AKB48
★横山由依後藤萌咲篠崎彩奈
加藤玲奈田口愛佳宮崎美穂
向井地美音山根涼羽道枝咲
峯岸みなみ武藤十夢矢作萌夏
小林蘭岩立沙穂福岡聖菜
本田そら小嶋真子込山榛香
大盛真歩久保怜音谷口めぐ
大家志津香高橋朱里大竹ひとみ
柏木由紀竹内美宥浅井七海
大森美優岡田奈々川本紗矢
多田京加村山彩希坂口渚沙
田屋美咲山内瑞葵谷川聖
馬嘉伶吉橋柚花岡部麟
小栗有以長久玲奈太田奈緒
小田えりな大西桃香倉野尾成美
歌田初夏下尾みう立仙愛理
SKE48
松井珠理奈竹内彩姫日高優月
古畑奈和松村香織水野愛理
鎌田菜月後藤楽々佐藤佳穂
熊崎晴香末永桜花菅原茉椰
北野瑠華惣田紗莉渚高柳明音
江籠裕奈大場美奈小畑優奈
青木詩織荒井優希内山命
野村実代松本慈子山内鈴蘭
井上瑠夏大谷悠妃岡田美紅
須田亜香里髙畑結希谷真理佳
NGT48
荻野由佳加藤美南佐藤杏樹
清司麗菜高倉萌香太野彩香
西潟茉莉奈山田野絵小熊倫実
角ゆりあ日下部愛菜菅原りこ
中井りか中村歩加奈良未遥
長谷川玲奈本間日陽村雲颯香
安藤千伽奈佐藤海里高橋七実
對馬優菜子藤崎未夢大塚七海
小越春花川越紗彩小見山沙空
曽我部優芽富永夢有古舘葵
高沢朋花羽切瑠菜真下華穂
寺田陽菜古澤愛三村妃乃
諸橋姫向山崎美里衣渡邉歩咲

第8回AKB48紅白対抗歌合戦『白組メンバー』

NMB48
★小嶋花梨梅山恋和谷川愛梨
内木志山本彩加岩田桃夏
加藤夕夏川上礼奈渋谷凪咲
白間美瑠安田桃寧吉田朱里
太田夢莉城恵理子上西怜
村瀬紗英塩月希依音
HKT48
秋吉優花上野遥神志那結衣
駒田京伽坂口理子指原莉乃
田島芽瑠田中菜津美田中美久
豊永阿紀松岡菜摘植木南央
運上弘菜下野由貴渕上舞
本村碧唯森保まどか小田彩加
栗原紗英武田智加外薗葉月
松岡はな坂本愛玲菜松田祐実
STU48
市岡愛弓甲斐心愛
門脇実優菜石田千穂
田中皓子今村美月
福田朱里石田みなみ
土路生優里中村舞
薮下楓磯貝花音
岩田陽菜兵頭葵
沖侑果瀧野由美子

第8回AKB48紅白対抗歌合戦 セトリ

つづいて、曲順にそってセトリと曲ごとに担当したメンバーをご紹介します。

01.ジャーバージャ

[AKB48]
向井地美音・横山由依・柏木由紀
高橋朱里・岡田奈々・山内瑞葵
岡部麟・小栗有以・倉野尾成美
加藤玲奈・小嶋真子・込山榛香
峯岸みなみ・武藤十夢・馬嘉伶
村山彩希

02.無意識の色

[SKE48]
須田亜香里・菅原茉椰・松井珠理奈
荒井優希・江籠裕奈・大場美奈
小畑優奈・北野瑠華・惣田紗莉渚
高柳明音・竹内彩姫・日高優月
古畑奈和・鎌田菜月・熊崎晴香
後藤楽々

03.早送りカレンダー(白組)

[HKT48]
指原莉乃・田中美久・上野遥
神志那結衣・駒田京伽・坂口理子
田島芽瑠・豊永阿紀・松岡菜摘
植木南央・運上弘菜・渕上舞
本村碧唯・森保まどか・武田智加
松岡はな

04.世界の人へ

[NGT48]
柏木由紀・荻野由佳・中井りか
加藤美南・佐藤杏樹・高倉萌香
太野彩香・西潟茉莉奈・山田野絵
小熊倫実・菅原りこ・中村歩加
奈良未遥・長谷川玲奈・本間日陽
村雲楓香

05.ペダルと車輪と来た道と(白組)

[STU48]
岡田奈々・瀧野由美子・石田千穂
石田みなみ・磯貝花音・市岡愛弓
今村美月・岩田陽菜・沖侑果
甲斐心愛・門脇実優菜・田中皓子
土路生優里・中村舞・福田朱里
薮下楓

06.僕だって泣いちゃうよ(白組)

[NMB48]
梅山恋和・小嶋花梨・谷川愛梨
山本彩加・川上礼奈・加藤夕夏
渋谷凪咲・吉田朱里・岩田桃夏
安田桃寧・太田夢莉・城恵理子
上西怜・村瀬紗英・塩月希依音

07.ここがロドスだ、ここで跳べ!

[ドラフト3期]
本田そら・矢作萌夏・大竹ひとみ
多田京加・大盛真歩・小林蘭
吉橋柚花・大谷悠紀・松田祐実
安藤千伽奈・佐藤海里・高橋七実
對馬優菜子・藤崎未夢・沖佑果
中村舞

08.NO WAY MAN

[ベストヒット歌謡祭選抜]
宮崎美穂・向井地美音・横山由依
柏木由紀・高橋朱里・竹内美宥
岡田奈々・山内瑞葵・岡部麟
小栗有以・倉野尾成美・下尾みう
須田亜香里・菅原茉椰・白間美瑠
指原莉乃・田中美久・荻野由佳
中井りか・瀧野由美子・谷川聖
今村美月・門脇実優菜

09.波が伝えるもの

[第10回世界選抜総選挙記念枠]
篠崎彩奈・大家志津香・大森美優
馬嘉伶・水野愛理・谷真理佳
加藤夕夏・上西怜・村瀬紗英
豊永阿紀・植木南央・運上弘菜
下野由貴・栗原紗英・坂本愛玲菜
山田野絵・石田千穂

10.ひと夏の出来事

[アップカミングガールズ]
瀧野由美子・後藤萌咲・久保怜音
岡田美紅・青木詩織・日高優月
高畑結希・城恵理子・秋吉優花
本村碧唯・松岡はな・高倉萌香
小熊倫実・長谷川玲奈

11.ある日、ふいに…

[フューチャーガールズ]
岡部麟・倉野尾成美・込山榛香
小田えりな・太田奈緒・竹内彩姫
鎌田菜月・内木志・渋谷凪咲
駒田京伽・田中菜津美・松岡菜摘
小田彩加・太野彩香・中村歩加

12.友達じゃないか?

[ネクストガールズ]
中井りか・加藤玲奈・谷口めぐ
川本紗矢・坂口渚沙・大西桃香
内山命・江籠裕奈・小畑優奈
熊崎晴香・末永桜花・渕上舞

13.サンダルじゃできない恋

[アンダーガールズ]
小栗有以・菅原茉椰・白間美瑠
小嶋真子・峯岸みなみ・岩立沙穂
福岡聖菜・荒井優希・高柳明音
松村香織・太田夢莉・田島芽瑠
加藤美南・西潟茉莉奈・奈良未遥

14.センチメンタルトレイン

[53rd総選挙選抜メンバー]
向井地美音・横山由依・高橋朱里
岡田奈々・須田亜香里・田中美久
荻野由佳・武藤十夢・松井珠理奈
大場美奈・惣田紗莉渚・古畑奈和
吉田朱里・本間日陽

15.僕らの音楽のテーマ

森保まどか(HKT)Apf
瀧野由美子(STU)Asax
浅井七海(AKB)Asax
古畑奈和(SKE)Ssax
神志那結衣(HKT)Bsax
山本彩加(NMB)tp
道枝咲(AKB)Tsax
山根涼羽(AKB)tb
谷口めぐ(AKB)Ahorn
大竹ひとみ(AKB)ユーフォ

16.プライオリティー
岡田奈々

17.☆の向こう側
岡部麟・横山由依・田口愛佳
久保怜音×VOJA-tension

18.●47の素敵な街へ

[Team8]
倉野尾成美・坂口渚沙・谷川聖
小田えりな・歌田初夏・太田奈緒
大西桃香・立仙愛理・長久玲奈(Ag)

19.考える人
村山彩希・田屋美咲・大森美優
川本紗矢・浅井七海

20.法定速度と優越感
小栗有以・下尾みう・山内瑞葵
後藤萌咲・久保怜音
福岡聖菜(U-17選抜)
向井地美音(Eg)

MC

21.オネストマン
須田亜香里・中井りか

22.Blue rose
古畑奈和・佐藤杏樹

MC

23.暗闇(白組)
STU48選抜

24.夢力(白組)
STU48選抜

25.瀬戸内の声(白組)
STU48選抜+兵頭(Apf)

MC

26.僕らのユリイカ
白間美瑠・田中美久

27.夜風の仕業
柏木由紀・矢作萌夏

MC

28.●みどりと森の運動公園

[NGT481期生×VOJA-tension]
荻野由佳・加藤美南・佐藤杏樹
高倉萌香・太野彩香・西潟茉莉奈
山田野絵・小熊倫実・角ゆりあ
日下部愛菜・菅原りこ・中村歩加
奈良未遥・長谷川玲奈・本間日陽
村雲颯香

29.●青春時計
中井りか・菅原りこ・小熊倫実
佐藤杏樹・清司麗菜・羽切瑠菜

30.●春はどこから来るのか?

[NGT48]
加藤美南・佐藤杏樹・西潟茉莉奈
山田野絵・角ゆりあ・中村歩加
奈良未遥・長谷川玲奈・本間日陽
村雲颯香・安藤千伽奈・佐藤海里
高橋七実・對馬優菜子・藤崎未夢
川越紗彩

31.ドローンジェラシー

[2ki]
大塚七海・小越春花・川越紗彩
小見山沙空・曽我部優芽・高沢朋花
寺田陽菜・富永夢有・羽切瑠菜
古澤愛・古館葵・真下華穂
三村妃乃・諸橋姫向・山崎美里衣
渡邉歩咲

MC

32.君は僕だ
横山由依・小栗有以

33.思い出のほとんど
向井地美音・込山榛香

MC

34.Which one(白組)

[Queentet]
吉田朱里・太田夢莉
渋谷凪咲・村瀬紗英

35.ジャングルジム(白組)
小嶋花梨・梅山恋和・上西怜
岩田桃夏・安田桃寧・塩月希依音

36.真夜中の強がり(白組)

[NMB48]
白間美瑠・梅山恋和・小嶋花梨
谷川愛梨・内木志・山本彩加
川上礼奈・加藤夕夏・渋谷凪咲
吉田朱里・岩田桃夏・安田桃寧
太田夢莉・城恵理子・上西怜
村瀬紗英・塩月希依音

MC

37.クサイモノだらけ
峯岸みなみ・村山彩希・高橋朱里

38.女の子だもん、走らなきゃ!
松岡はな・清司麗菜・磯貝花音

MC

39.コップの中の木漏れ日

[ラブ・クレッシェンド]
菅原茉椰・井上瑠夏・野村実代
松井珠理奈・松本慈子・江籠裕奈
小畑優奈・熊崎晴香・後藤楽々

40.ここで一発
松村香織・須田亜香里

41.Stand by you

[SKE48]
須田亜香里・菅原茉椰・野村実代
松井珠理奈・荒井優希・江籠裕奈
大場美奈・小畑優奈・惣田紗莉渚
高柳明音・竹内彩姫・日高優月
古畑奈和・鎌田菜月・熊崎晴香
佐藤佳穂・末永桜花

MC

42.初日
竹内美宥(Apf)・宮崎美穂
山内鈴蘭・大場美奈

43.てもでもの涙
浅井七海・荻野由佳

MC

44.空耳ロック(白組)
HKT48
秋吉優花・渕上舞(Eg)
栗原紗英(Eb)
坂本愛玲菜(Key)

45.12秒(白組)

[HKT48×VOJA-tension]
上野遥・神志那結衣・駒田京伽
坂口理子・田中菜津美・豊永阿紀
松岡菜摘・植木南央・運上弘菜
下野由貴・本村碧唯・小田彩加
武田智加・外薗葉月・松岡はな

46.それでも好きだよ(白組)
指原莉乃・田島芽瑠・松岡はな
森保まどか(Apf)田中美久
秋吉優花・上野遥・神志那結衣
駒田京伽・坂口理子・田中菜津美
豊永阿紀・松岡菜摘・植木南央
運上弘菜・下野由貴・渕上舞
本村碧唯・小田彩加・栗原紗英
坂本愛玲菜・武田智加・外薗葉月

MC

47.ひまわりのない世界

[Fortune cherry]
多田京加・松田祐実

48.もっと、きっと。

[ザ・イーズ]
小田えりな・坂本愛玲菜

49.ウィンブルドンへ連れて行って

[火の国熊本三銃士]
倉野尾成美・田中美久・井上瑠夏

MC

50.アメイジング・グレイス
歌田初夏・立仙愛理

MC

51.ヘビーローテーション
AKB48

52.1!2!3!4!ヨロシク!
SKE48

53.まさかシンガポール(白組)

[NMB48]
白間美瑠・小嶋花梨・谷川愛梨
内木志・山本彩加・川上礼奈
加藤夕夏・渋谷凪咲・吉田朱里
岩田桃夏・安田桃寧・太田夢莉
城恵理子・上西怜・村瀬紗英

54.最高かよ(白組)
HKT48

55.Maxとき315号

[NGT48]
柏木由紀・荻野由佳・中井りか
加藤美南・佐藤杏樹・高倉萌香
太野彩香・西潟茉莉奈・山田野絵
小熊倫実・日下部愛菜・菅原りこ
中村歩加・奈良未遥・長谷川玲奈
本間日陽

56.思い出せてよかった(白組)
STU48

57.GIVE ME FIVE!(白組)

結果発表

58.Joyful Joyful

第8回 AKB48紅白対抗歌合戦、2018年の結果は

©mdpr

ということで、紅組が優勝しました!

第8回 AKB48紅白対抗歌合戦ライブレポート

2011年に第1回が開催され、今年で8回目となる同イベントは、AKB48グループのメンバーが紅組、白組に分かれてパフォーマンスを競い合う年末恒例のお祭りコンサート。

毎年同イベントならではのゲストや演出、この日限りのユニットによるパフォーマンスが繰り広げられ、今回は昨年に引き続き、「FNS歌謡祭」「僕らの音楽」「堂本兄弟」など数々の音楽番組を手掛けるフジテレビ音組のきくちPが演出を務め、完全生歌生演奏のステージを届けた。

勝敗決定の瞬間「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
勝敗決定の瞬間「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

紅組キャプテンは、AKB48グループ総監督の横山由依が務め、AKB48、SKE48、NGT48を、白組キャプテンはNMB48新キャプテンの小嶋花梨がNMB48、HKT48、STU48を率いた東西対決。司会は第1回から8回連続、「ミスターAKB紅白」こと堺正章と、第3回から6回連続となる内田恭子が今年もがっちりタッグを組み、次期総監督に決まっているAKB48向井地美音が進行を手伝った。

審査員は米・ヤンキース所属の田中将大投手、社会学者の古市憲寿、シンガーソングライターの大森靖子、モテクリエイターの菅本裕子、シンガーソングライターの奥華子。総勢174名が出演し、全国44の映画館で生中継された。

影アナを担当した岡田奈々が1人で登場し、AKB48選抜メンバーが合流すると『ジャーバージャ』で開幕。迫力のバンドの生演奏をバックに歌声を響かせた。

その後も各グループがシングル楽曲を披露し、HKT48『早送りカレンダー』は矢吹奈子のポジションに運上弘菜が立ち、田中美久とWセンターを担当。

AKB48史上最高難度のダンスに挑んだ最新シングル『NO WAY MAN』は、『読売テレビ開局60年 ベストヒット歌謡祭2018』のダンスオーディションにて選ばれたSTU48今村美月、STU48門脇実優菜、AKB48チーム8谷川聖が再びセンターに立ち、激しく髪を振り乱しながらもしっかりと歌い上げた。

今年の世界選抜総選挙の楽曲も記念枠から選抜まで続々とパフォーマンス。『センチメンタルトレイン』も一時休養していた1位のSKE48松井珠理奈がセンターに立ち、元気な姿で完全復帰を印象づけた。

14曲34分45秒、ノンストップのオープニングが終わると、メンバーと審査員を紹介。4年連続紅組キャプテンの横山は「出身が西日本なので良いのかなと思いながら早4年…」と京都府出身ながら、東日本チームを率いていることへの本音をこぼしつつ、「紅組勝つぞ-!」と意気込み。

白組キャプテンの小嶋は初出演ながらキャプテンに抜擢。「実は私埼玉出身なんです」とこちらも東日本出身のことを告白し返したが、「フレッシュなメンバーが集まっているのでパワフルなパフォーマンスに期待して頂きたい!」とアピールした。

メジャーリーガーでありながら毎年審査員に参加している田中投手は堺から「暇なんですか?」と突っ込まれる場面も。変わらぬアイドル愛にメンバーは感謝していた。

僕らの音楽のテーマ「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
僕らの音楽のテーマ「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

昨年は大物ゲストのコラボレーションを連発し驚かせたが、今年はAKB48の楽曲をメインに、「AKB48が『僕らの音楽』に出演していたら」をテーマに構成し、各グループずつ趣向を凝らしたステージを展開。歌唱を重視し、“踊らない”バージョンの楽曲も多かった。

HKT48森保まどかがピアノ、STU48瀧野由美子、AKB48浅井七海がアルトサックス、SKE48古畑奈和がソプラノサックス、HKT48神志那結衣がバリトンサックス、NMB48山本彩加がトランペット、AKB48道枝咲がテナーサックス、AKB48谷口めぐがアルトホルン、AKB48大竹ひとみがユーフォニウム、山根涼羽がトロンボーンを演奏した『僕らの音楽のテーマ』で、対決の開幕を告げた。

岡田奈々「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
岡田奈々「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
田口愛佳、横山由依、岡部麟、久保怜音「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
田口愛佳、横山由依、岡部麟、久保怜音「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

まずは岡田ソロで「僕らのAKB48」と曲フリをし、『プライオリティー』を歌唱し、審査員のシンガーソング
ライター奥華子さんも「目力が忘れられない」とコメント。白組は、STU48。岡部麟、横山、田口愛佳、久保怜音はVOJA-tensionのアカペラコーラスとタッグを組み、『☆の向こう側』を息ぴったりに、村山彩希、田屋美咲、大森美優、川本紗矢、浅井は『考える人』をダンスなしで歌い、普段のパフォーマンスとは違う魅力でしっとりと聴かせる。

チーム8「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
チーム8「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

チーム8メンバーの『47の素敵な街へ』では、卒業を発表した長久玲奈がアコースティックギターを弾き、「私にとってAKB48最後ということでこの曲を歌えてすごく嬉しかったです」と笑顔。『法定速度と優越感』では小栗有以、下尾みうらU-17メンバーの歌とダンスに合わせ、今年の総選挙感謝祭でエレキギターに挑戦した向井地がエレキギターを演奏し、フレッシュでパワフルなタッグに観客は盛り上がった。

STU48/サックスを吹く瀧野由美子(中央)「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
STU48/サックスを吹く瀧野由美子(中央)「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

STU48のパートでは瀧野がアルトサックス、兵頭葵がピアノを担当し『瀬戸内の声』を歌い、センターにサックスにと大活躍の瀧野の実力に堺も驚かされた様子。「歌とサックスどっちが得意なの?」と聞かれると、瀧野は「歌があんまり得意じゃないので…」と謙遜し、笑いを誘った。

NGT48「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
NGT48「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
Queentet/渋谷凪咲、吉田朱里、太田夢莉、村瀬紗英「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
Queentet/渋谷凪咲、吉田朱里、太田夢莉、村瀬紗英
「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

NGT48も中井りかを中心に椅子に座ってじっくりと聴かせた『青春時計』を始め、生歌唱で会場を魅了。

SKE48は須田と松村香織の持ち曲『ここで一発』の後、最新シングルの『Stand by you』の途中で松村が袖から飛び出し、須田にマイクを返しに行くという珍事が。松村は「着替えを手伝ってたら勝手に曲が始まって、衣装を袖に持っていったらマイクごと全部持ってっちゃって、ごめんなさい…」と理由を明かし、「陰謀ですか?」と堺から突っ込まれると慌てて否定。須田は「もうすぐこの人卒業するんでやりたい放題なんです」と笑っていた。

また、松井は「体調を崩してしまってご心配をおかけしたんですけど、このとおり元気になれてこれから総選挙1位の気持ちを皆さんに返していけたらと思います」と挨拶した。

指原莉乃とHKT48メンバー「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
指原莉乃とHKT48メンバー「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
指原莉乃とHKT48メンバー「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
指原莉乃とHKT48メンバー「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
指原莉乃とHKT48メンバー「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
指原莉乃とHKT48メンバー「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

HKT48のパートでは、昨日同会場で行われたHKT48の単独コンサートで卒業を発表したばかりの指原莉乃が、自身のソロ曲『それでも好きだよ』を、森保まどかのピアノ演奏で田島芽瑠とデュエットで歌唱。間奏の観客とのコール&レスポンス後に、他のメンバーもステージに現れ、2人に寄り添うように楽曲に加わった。松岡はなや後ろで泣き出すメンバーを見て、指原の頬にも涙が流れ、声をつまらせる場面も。最後は観客も一体となって「好きだよ~!」コールを指原に送った。

中井りか、須田亜香里「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
中井りか、須田亜香里「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

また、審査楽曲の合間に、後輩が指名した先輩メンバーとパフォーマンス。NGT48中井はSKE48須田亜香里を指名し、『オネストマン』を歌い、個性をぶつけ合う。NGT48佐藤杏樹は「ずっと前から憧れで、去年の紅白のときに『すっごい好きだ!』って思ったので一緒に歌いたいなと思って」とSKE48古畑奈和と『Blue rose』を。歌唱力自慢の2人がパワフルなステージで圧倒し、古畑は「スカウトされるってこんな嬉しい気持ちなんだって思いました」と達成感に満ちた表情を見せた。

今年1月の「第3回AKB48グループドラフト会議」で加入し、来年1月にはソロコンサートの開催も決まるなど、期待のルーキーとして注目されている矢作萌夏は、柏木由紀を指名。プロデュース公演でソロ曲を与えるなど矢作に期待している柏木のソロ曲『夜風の仕業』をデュエットで歌い、柏木に負けず劣らずの歌唱力を見せつけ、歌い終わると会場からは大きな拍手が。矢作は「私の育ての親…?」と柏木との関係性を説明し、柏木は「合宿とかから見ていたので立派に育った、早くも育った」と感心していた。

白間美瑠、田中美久「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
白間美瑠、田中美久「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
峯岸みなみ、高橋朱里、村山彩希「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
峯岸みなみ、高橋朱里、村山彩希「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
小栗有以、横山由依「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
小栗有以、横山由依「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

向井地は例外で、同期の込山榛香と『思い出のほとんど』を披露。同期で切磋琢磨してきた2人は込山がチームKのキャプテン、向井地が次期総監督として新たな一歩を踏み出したということで込山の希望で、「お互い責任感を持ってそれぞれ頑張っていく決意をここに見せたいなと思って」と楽曲を選ん理由を説明。同曲は卒業セレモニーで盟友を送り出す意味で歌われる曲のため、向井地が「卒業発表かなと思われてないですかね?」と問いかけると、会場には笑いが起こった。

卒業を控えている竹内美宥はピアノの弾き語りで、『PRODUCE48』でともに注目を集めた宮崎美穂、同期のSKE48山内鈴蘭と大場美奈と『初日』を。最後は竹内に3人が寄り添い、抱き合って喜びを噛み締め、竹内は「今月で卒業するので、大好きなメンバーと歌えたのが本当に楽しい時間でした」と晴れやかな笑顔で話した。

歌田初夏、立仙愛理「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
歌田初夏、立仙愛理「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

また、唯一のカバー楽曲として終盤、『アメイジング・グレイス』を歌ったのはチーム8の歌田初夏と立仙愛理。VOJA-tensionとのコラボで力強い歌声を響かせ、歌唱力を見せつけた。

普段のコンサートのようなワイワイとした盛り上がりではないが、楽曲の魅力とメンバーの歌唱力のポテンシャルを感じさせた今回のコンサート。

堺も「新しいAKBの挑戦って感じがした」と称賛。審査員も同様で、元HKT48の菅本は序盤から「何でこんなに48グループって楽器ができる人が多いんだろうって。もうちょっと泣きそうですね」と感激した様子。

いつも辛口コメントの古市も「今年のAKB紅白どうしちゃったのかなってくらい皆さん上手じゃないですか?去年は3曲に1曲は音程から自由な曲があって(笑)」と正直な感想を話し、「今年はこんなに上手いんだとびっくりしています」と褒めた。

なお、結果は映画館は紅、会場も紅、審査員は紅6、白3で、紅組が白組を下し、優勝。これまでの対戦成績は紅組が3勝、白組が4勝。これで各チームの対戦成績は同数に並んだ。横山は「めっちゃ嬉しいです」と喜びを爆発。小嶋は「結果は残念でしたけど、それぞれのチームが秘めているものを見せられたので良かった」と前向きに話し、キャプテンらしい優等生なコメントにメンバーからは「良いこと言った!」と拍手が。

田中投手は審査員を代表して、ほとんどAKB48グループの楽曲で構成したステージに「48グループの魅力をファンの皆さんも堪能したんじゃないかと思います」と総括した。

「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS
「第8回 AKB48紅白対抗歌合戦」(C)AKS

©mdpr

コチラの記事も人気です。
error: Content is protected !!