セトリ・レポ感想

セブンルール|エンディングの曲名と歌手は誰?



毎週、ステキな女性にフォーカスを当てるドキュメンタリー番組『7ルール』

エンディングで流れる素敵な曲が気になったので、

  • 曲名
  • アーティスト情報

について調べてみました!

セブンルール|オープニング曲の洋楽【曲名とアーティスト情報】「セブンルール(7ルール)」オープニング曲(洋楽)の曲名とアーティスト情報。...

 

セブンルール(7ルール)エンディングの曲名は?

調べたところ、曲名「ひとつだけ」というタイトルでした。

ミュージックビデオはコチラです。





イントロのピアノのあとに入るハーモニカの音色がとても素晴らしく、いつも「今日も頑張ろう!」と元気を貰っている曲です♪


7ルールのエンディングを歌ってるのは誰?

2013年2月6日にリリースされたアルバム『矢野顕子、忌野清志郎を歌う』の収録曲として、制作されました。

2009年に、惜しまれつつもこの世を去った忌野清志郎さんの楽曲をカバーしたアルバム。

矢野顕子さんの思いつき企画として、

清志郎さんの楽曲には、あまり知らていない名曲がたくさんあると知ってほしい。

というコンセプトのもと、アルバム制作を進行。

ただ、忌野清志郎さんが生きていても作っていたと語っており、トリビュート・アルバムよりはカバーアルバムとして作成されました。

選曲は「有名な曲以外で」矢野さんが好きな曲を基準に選ばれ、ほとんどの曲は、矢野さんが所有するニューヨーク郊外のスタジオ「パンプキン」にてレコーディング。

ただし、今回ご紹介した楽曲「ひとつだけ」は清志郎さんの曲ではなく、アグネス・チャンさんに提供する為、矢野さんが作詞・作曲された曲なんです💦

もともと、2009年リリースのアルバム『はじめてのやのあきこ』に、清志郎さんとデュエットした「ひとつだけ」が収録されており、

01. 500マイル
02. 毎日がブランニューデイ
03. デイ・ドリーム・ビリーバー
04. 誇り高く生きよう
05. 雑踏(ざっとう)
06. 多摩蘭坂
07. 胸が張り裂けそう
08. 約束
09. 恩赦(おんしゃ)
10. セラピー
11. ひとつだけ

今回は、セブンルール用にデジタルリマスタリングされています。

矢野顕子さん:プロフィール・経歴

簡単ではありますが、矢野さんについてまとめました!

矢野顕子:プロフィール

本名 鈴木 顕子
よみ ずずきあきこ
生年月日 1955年2月13日
2018年現在 63歳
出身地 青森県青森市
現居住地 東京
学歴 青山学院高等部中退
活動開始 1974年
事務所 ニュー・フレンズ
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
レーベル SPEEDSTAR RECORDS(2013年~)

矢野顕子:プロフィール

矢野さんは、1人目の夫・矢野誠さんと1979年に離婚。

現在も名義は変えず「矢野」のまま活動されています。

その後、1982年に坂本龍一さんと再婚したものの、2006年に二度目の離婚。

坂本龍一さんとの間に生まれた長女・坂本美雨さんは、1997年にミュージャンとしてデビュー。

iTunes Store のダウンロード数では、矢野さんが「絶対に負けない」と公言されていて、元夫の娘とはいえ、親子で競い合う仲のようです。

まとめ

今回は、セブンルールのエンディングテーマについてご説明しました。

矢野顕子さんと忌野清志郎さんのコラボによる、素晴らしいハーモニーが心地よい楽曲ですね!

明日も頑張ろうという気にさせてくれる「ひとつだけ」は、エンディングテーマにふさわしい曲だと思います😌

セブンルール|オープニング曲の洋楽【曲名とアーティスト情報】「セブンルール(7ルール)」オープニング曲(洋楽)の曲名とアーティスト情報。...

 

コチラの記事も人気です。
error: Content is protected !!