セトリ・感想レポ

ポールマッカートニー|ライブ2018両国国技館セトリ・グッズ・感想レポ【来日公演】





先月10/29(月)から単独ライブのために来日しているポールマッカートニー、先日の東京ドーム公演は非常に盛り上がり、無事に2Daysが終了しました!

コチラ↓は東京ドームで出待ちをされていたファンの皆さんを、ポールが送迎車(LEXUSのLS)からスマホで撮影したインスタ動画です。

ちなみに、ポールのスマホは「iPhone8」とのことです。

 

View this post on Instagram

 

Arriving at the Tokyo Dome yesterday! 🤠🇯🇵 サイコー! . . . #PaulMcCartney #FreshenUpTour

Paul McCartneyさん(@paulmccartney)がシェアした投稿 –

2018年の来日公演も残すところ、本日の両国国技館と11月8日(木)のナゴヤドームの「2公演」となりました。

前回に引き続き、「両国国技館」公演のセトリ・感想レポをまとめてみました。

まずは、公演内容と開催場所からご紹介します。

ポール・マッカートニー ライブ2018 両国国技館公演の内容と開催場所について

「Paul McCartney Freshen UP Japan Tour 2018」両国国技館公演の内容は、以下のとおりです。

タイトル「Paul McCartney Freshen UP Japan Tour 2018」
日程10/31(水)
開場17:30/開演18:30
グッズ13:00~終演後1時間まで
会場両国国技館
住所東京都墨田区横網1丁目3-28
TEL03-3623-5111

両国国技館 座席表情報

ポール・マッカートニー ライブ2018 両国国技館《11/5》会場レポ・感想レポ

続いて、「Paul McCartney Freshen UP Japan Tour 2018」両国国技館公演の会場レポ・感想レポをお届けします。

ポール・マッカートニー 会場入りの様子【11/5】


ポール・マッカートニー ライブ2018 両国国技館《11/5》2日目の会場レポ



ポールマッカートニー ライブ2018 両国国技館 場内の様子

ポールマッカートニー ライブ2018 両国国技館《11/5》感想レポ







ポール・マッカートニー ライブ2018 両国国技館《11/5》セトリ

次は、「Paul McCartney Freshen UP Japan Tour 2018」両国国技館公演のセトリになります。

11/5(月)東京・両国国技館のセトリ

01. A Hard Day’s Night


02. Hi Hi Hi
03. All My Loving
04. Letting Go
05. Come On to Me
06. Let Me Roll It
07. I’ve Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. I’ve Just Seen a Face
11. In Spite of All the Danger
12. From Me to You
13. Love Me Do
14. Blackbird
15. Queenie Eye
16. Lady Madonna
17. Fuh You
18. Being for the Benefit of Mr. Kite!
19. Something
20. Ob-La-Di, Ob-La-Da
21. Band on the Run
22. Back in the U.S.S.R.
23. Let It Be
24. Live and Let Die
25. Hey Jude

Encore:
26. I Saw Her Standing There
27. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
28. Helter Skelter
29. Golden Slumbers
30. Carry That Weight
31. The End

[終演]21:45

『Paul McCartney Freshen UP Japan Tour 2018』今後のツアースケジュールについて

「Paul McCartney Freshen UP Japan Tour 2018」、今後のスケジュールについてご紹介いたします。

▼11月8日(木)
愛知・ナゴヤドーム
開場17:30/開演18:30

ポール・マッカートニー グッズ(物販)売切・混雑状況など

前回「東京ドーム」でのグッズ販売(物販)では、特に法被(ハッピ)が人気のようで数分で売り切れが発生しておりました。

本日、両国国技館に行かれる方の参考になればと思い、東京ドームでの物販の売り切れ情報や混雑状況についてまとめました。

SNSからの情報をもとに構成していますので、あくまで参考として御覧ください。

▼東京ドーム初日

・物販開始は12:00~すでに長蛇の列
※1:VIP席は優先購入可とのことです。
※2:VIPはパンフがないので注意!

【13:38】グッズ売り場ガラガラ

【15:26】並ばずに買える状況

【15:28】グッズ売り切れ情報

▼アルファベット:O
※売切サイズ:S・XL

▼アルファベット:P-1・P-2・P-3
※売切サイズ:全サイズ
※売切カラー:全色

ハッピ全色「即完売」で、特にが人気です。

【16:12】並ばずに買える状況

【17:22】グッズ売切情報

▼アルファベット:I
※売切サイズ:S

▼アルファベット:J
※売切サイズ:S・L・XL

▼アルファベット:N
※売切サイズ:L・XL

▼アルファベット:O
※売切サイズ:S・M・XL


【17:55】混雑中

▼東京ドーム2日目

【12:02】ハッピ赤:売切


【12:09】ハッピ『Lサイズ』全色売切


【13:43】グッズはすぐに買える状況


【14:31】グッズ売切情報
→ 売り場はガラガラ

▼アルファベット:O
※売切サイズ:S・XL

13時すぎから「S・XL」は売り切れていたようです。

▼アルファベット:P-1・P-2・P-3
※売切サイズ:全サイズ
※売切カラー:全色

東京ドーム2日目もハッピ全色「即完売」でした。


【15:50】徐々に混雑してきました。


【16:18】グッズ購入、10~30分待ち

【16:50】グッズ売切情報

▼アルファベット:A
※売切サイズ:M・L・XL

▼アルファベット:I
※売切サイズ:S

▼アルファベット:J
※売切サイズ:全サイズ完売

▼アルファベット:N
※売切サイズ:M・L

▼アルファベット:O
※売切サイズ:全サイズ完売

▼No,87
グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ~ベスト・ヒッツ・ライヴ『売切』


【17:43】入場された方のご意見

本日の両国国技館では、会場内にグッズ売り場があるかの確認は取れていません。

申し訳ありません。


【18:01】バトンセット残りわずか


【21:30~】終演後の在庫状況

▼アルファベット:A
※売切サイズ:全サイズ完売

▼アルファベット:B
※売切サイズ:L・XL

▼アルファベット:H
※売切サイズ:全サイズ完売

▼アルファベット:I
※売切サイズ:S・M・L

▼アルファベット:J
※売切サイズ:全サイズ完売

▼アルファベット:M
※売切サイズ:XL

▼アルファベット:N
※売切サイズ:全サイズ完売

▼アルファベット:O
※売切サイズ:全サイズ完売

▼No,64
※DAD HAT(帽子)完売

▼No,87
グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ~ベスト・ヒッツ・ライヴ『売切』

 

ポール・マッカートニー 新着リリース情報

 

View this post on Instagram

 

Thanks to all our fabulous fans and the whole team behind this record for making it number one – yippee! Love Paul x #egyptstation

Paul McCartneyさん(@paulmccartney)がシェアした投稿 –

ポール自身が描いた絵とタイトルを共にする『エジプト・ステーション』は、2013年にリリースされ世界のチャートを制覇したアルバム『NEW』以来、古巣とも言えるキャピトル・レコーズへの移籍後第1弾となる新曲によるフル・アルバムが9/7にリリースされています!

アルバムのレコーディングは、LA・ロンドン・サセックスで行われ、1曲を除きグレッグ・カースティン(Adele、BECK、FOO・Fighters)がプロデュース。

除く1曲は、ONEREPUBLICのフロントマン「ライアン・テダーポール」が手がけています。

CDは、ボーナストラック含む「全18曲」が収録されており、SHM-CD仕様となっております。

ポールは、アルバム・タイトルについて次のようにコメントしています。

僕は『エジプト・ステーション』という言葉が好きだ。

僕らがかつて作っていたアルバムを思い起こさせる。

『エジプト・ステーション』は1曲目の駅から出発して、それぞれの曲がまるで違う駅のようなんだ。

そのアイデアがすべての曲の元になっている。

それは音楽が作り出す夢のような場所だと思っている。

©UNIVERSAL MUSIC

ポール・マッカートニー ライブ2018 両国国技館《11/5》セトリと感想まとめ

長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました!

次回は11/8(木)ナゴヤドームにて、いよいよ来日公演「千秋楽」となります(泣)

無理やり仕事のスケジュールを調整し、チケット代も安くはないのですが「行ってよかった」というファンの皆さんの声を多く目にしました。

まとめさせていただきながら、何度も感動いたしました。

やっぱり、ポールは偉大な方ですね。

コチラの記事も人気です。
error: Content is protected !!